ソニー、クラウドファンディングでアニメ映画『神在月のこども』アフレコ支援

【兵庫】ソニー、クラウドファンディングでアニメ映画『神在月のこども』アフレコ支援

ソニーは、 スタートアップの創出と事業運営を支援する「Sony Startup Acceleration Program(SSAP)」によるスタートアップ支援サービスの一環として、クリティカ・ユニバーサル(兵庫県神戸)によるアニメーション映画『神在月のこども』のポストプロダクションでのアフレコ(アフター・レコーディング)の支援募集を開始することを発表。

今回行われる支援は第1弾(2019年3月〜5月)「脚本・設定制作の支援募集」、2弾(2019年7月〜8月)「絵コンテ・作画の支援募集」に続く第3弾。

アニメ映画『神在月のこども』

少女(カンナ)を神域へと誘うのは、一羽のうさぎ(シロ)と、一人の少年(夜叉)。神々と人々の境界をまたぎ、出雲へ走る少女の旅がはじまるー

絵コンテには白井孝奈、坂本一也(監督作品:『彼女と彼女の猫』他)に加え、望月智充(監督作品:『海がきこえる』他)
美術監督には佐藤 豪志(美術監督作品:『機動戦士ガンダムOO』『鋼の錬金術師』『コードギアス 亡国のアキト』他)
色彩設計には垣田由紀子(色指定作品:『かぐや姫の物語』、色彩設計作品:『キャロル&チューズデイ』『プロメア』他)
撮影監督には高津純平(撮影作品:『バケモノの子』『心が叫びたがってるんだ』、コンポジット:『未来のミライ』他)
音響監督には岩浪美和(音響監督作品:『僕だけがいない街』『攻殻機動隊』『HELLO WORLD』『空挺ドラゴンズ』他)

ソニー、クラウドファンディングでアニメ映画『神在月のこども』アフレコ支援

クラウドファンディングページ

https://first-flight.sony.com/pj/kamiarikodomo

クリティカ・ユニバーサル有限責任事業組合

組織名 クリティカ・ユニバーサル有限責任事業組合 (cretica universal.LLP)
設立 2009年
所在 兵庫県神戸市東灘区本山中町1-14-14 本山ingvilla206号室
ホームページ http://cretica.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付(※jpeg、png、gifはすべてjpegに変換され表示されます)

※コメントは一般公開されます。匿名、ニックネームでコメントが可能です(メールアドレス不要)。個人情報の記入はお控えください。

この記事を書いた人

いいものタウン
いいものタウン兵庫県神崎郡エリアを中心とした地域情報サイト
イベントやグルメ、暮らしなど「毎日がチョット楽しくなる」地域の話題を発信中。サイトでのプレスリリースや広告掲載など情報発信に関わることならご相談ください。