メンバーになって投稿してみよう!

【多可町】幸福度の向上。SDGs事業推進で専門家、団体と連携

【多可町】持続可能な開発目標、SDGs推進で連携
ニュース

多可町は6月21日、多可町のSDGs事業を推進するため、多可町SDGs推進アドバイザーの委嘱式を行いました。

長崎大学経済学部教授で大学発ベンチャー「出島リサーチ&コンサルツ」代表取締役の須齋正幸氏をアドバイザーに迎え、専門的な助言を受けながら多可町のSDGs事業を推進していきます。

また同日、公益社団法人Knotsとの包括連携協定締結式が行われ、町が進める木育やSTEAM教育などの取り組みや住民幸福度の向上などに向け、連携していきます。

画像・情報:©多可町

「SDGs(持続可能な開発目標)」とは

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。

17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。日本としても積極的に取り組んでいます。(外務省)

 

0

※最新情報は商品・サービスの販売元、提供元までお問合せください。
※情報の正確性、出典元の明示、利便性向上のため、当サイトから第三者ウェブサイトへのリンクが含まれることがあります。

メール会員募集
いいものタウン

COMMENT 追加情報やリクエスト

※追加情報や質問、レビューなどを任意に投稿することができます。
※コメントは一般公開されますので個人情報の記入はお控えください。
※メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントが可能ですが返信が必要な場合はご入力ください。
タイトルとURLをコピーしました