メンバーになって投稿してみよう!
『城下町どっぐ』2月1日販売分より価格改定|ヤマサ蒲鉾

ヤマサ蒲鉾 『城下町どっぐ』2月1日販売分より価格改定|姫路市

ヤマサ蒲鉾株式会社は、『城下町どっぐ』の価格を2023年2月1日販売分より150円(税込)から180円(税込)に改定。

魚肉練り製品の主原料『すり身』の価格は高値水準で推移し不安定な状況が続いております。又、世界的な食糧需要の増加に加え、不安定な為替相場の変動による原材料価格の高騰もあり、物流費・エネルギー費、更に人件費など様々な価格が上昇しております。発売から15年、 皆様に、姫路のご当地グルメと謳えるまで 育てていただいた商品を値上げするのは 弊社と致しましても誠に心苦しいのですが、企業努力では現状の価格を維持できない状況となりました。今後も商品キャッチフレーズ“確かな品質・確かなうまさ”を継続し、安心・安全な商品の提供に努めてまいります。
何卒ご理解とご協力を賜りますとともに、変わらぬご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。
(ヤマサ蒲鉾株式会社)

『城下町どっぐ』2月1日販売分より価格改定|ヤマサ蒲鉾

スポンサーリンク

城下町どっぐとは

チーズ入りのかまぼこにドックの素を絡め、揚げたもの。見た目はホットドックだが、中身はチーズ入りかまぼことなっている。姫路の街を気軽に、片手で持ちながら食べられ、和風で地味なイメージの蒲鉾を、女性にも似合うスナック的でお洒落というコンセプトで2007年に開発された。発売より15年、メディアでも多数取り上げられ、ヤマサ蒲鉾の看板商品となっている。

 

 

COMMENT 追加情報やリクエスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
赤穂温泉『銀波荘』でチェリスト「近藤浩志」コンサートが開催
赤穂温泉『絶景露天風呂の宿 銀波荘』、瀬戸内海を一望するロビーで、大阪フィルハーモニー交響楽団チェロ・トップ奏者の近藤浩志氏による特別コンサートが2月19日・20日の2日間限定で開催。 当日は、赤穂が誇る冬の味覚、牡蠣を…
神河町神崎公民館で「第17回神河町文芸祭書道展」
神河町文化協会主催による文芸祭書道展が1月28日より神河町神崎公民館1階ロビーで開催中。期間は2月11日(土曜日)午後2時まで。 書道の部では町内の小中学生と高校生および一般の方による、作品221点を展示。短歌の部では応…
「朝展 2023」県内外からの入賞入選作品90点。あさご芸術の森美術館で開催中|朝来市
あさご芸術の森美術館で「〜朝来からの風〜朝展2023」が開催中。 絵画、立体・工芸、書、写真の4部門には兵庫県内外から148点の作品が寄せられ、審査で選ばれた入賞入選作品90点が展示されています。会期は3月5日(日)まで…
【今日はなんの日】1月30日|3分間電話の日
1970(昭和45)年のこの日、公衆電話からの市内通話の料金が3分で10円になった。 それまでは1通話10円で、時間は無制限だった。 (今日は何の日~毎日が記念日~より)…
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました