身近な話題を投稿してみよう!
ニュース

姫路市名誉市民「髙田賢三」氏のお墓が完成。6日納骨式

名古山霊苑

2020年10月、パリにて亡くなった姫路市出身の世界的デザイナー「髙田賢三」氏の、姫路市名誉市民としてのお墓が名古山霊苑内に完成し、お披露目されます。

中央の墓碑(高さ1.92m)には黒御影石が使われ、故人直筆のお名前と髙田家の家紋(丸に桔梗)が刻まれています。また、右側の石碑には、生前お好きだった言葉「夢」の直筆文字とサイン、南フランスでよく見かける「アネモネ」、左側には「ぼたん」と「バラの実」がデザインされています。

納骨式は、2022年1月6日(日) 午前11時40分から。

トップ画像:名古山霊苑

姫路市名誉市民「髙田賢三」氏のお墓が完成。6日納骨式

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました