地域とトレンドをつなぐ情報サイト|いいものタウン

【兵庫県】県立高校や特別支援学校等|6月15日以降は通常活動

6月8日、兵庫県教育委員会は5月17日以降、近隣府県でもほぼ新たな感染者が発生していないことから、既に通常授業としている他府県の状況等を踏まえ6月15日以降の学校運営について通常活動とすることを公表。

なお、感染が不安で出席できない生徒については、以降「欠席」扱いとなります。また部活動については6月21日(日)までは、平日3日、土日1日、1日2時間を上限とするとしています。

スポンサーリンク

概要

教育活動

(1)6月15日(月)から通常活動とする。
(2)授業については、各教室で可能な限りの間隔をとる、マスクを着用する、換気を行う、必要に応じてフェイスシールドを着用するなどの新型コロナウイルス感染拡大予防対策を行ったうえで、通常どおり実施する。
(3)感染が不安で出席できない生徒については、以降、「欠席」とする。

部活動

(1)6月21日(日)までは、平日3日、土日1日、1日2時間を上限とする。練習試合、合同練習は、学区内の学校とする。また、合宿は認めない。

(2)6月22日(月)以降は、「いきいき運動部活動」「文化部活動の在り方に関する方針」に沿った通常活動とする。

練習試合、合同練習は、県内の学校とする。また、合宿は認めない。※詳細については、【別紙】「通常登校の再開にともなう部活動の取扱いについて」のとおり

COMMENT 追加情報やリクエスト

※コメントは一般公開されます。メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントが可能です。
※個人情報の記入はお控えください。
タイトルとURLをコピーしました