身近な話題を投稿してみよう!

宍粟市、新しい時代へ。市内3園所が歴史に幕

城下幼稚園

宍粟市では、4月からの新しいこども園の開園に伴い、市内3つの園所が3月に歴史に幕を下ろします。

令和6年3月をもって閉園、閉所となるのは、市立山崎幼稚園と城下幼稚園、城東保育所の3園所。

※トップ画像:城下幼稚園(©Google)

山崎幼稚園は大正10年6月に、城下幼稚園は昭和29年2月に、城東保育所は昭和51年4月にそれぞれ開設されました。

山崎幼稚園は施設の老朽化により令和3年度より城下幼稚園の園舎を利用し、合同で幼児教育を実施していました。

市では、少子化や保育ニーズの多様化など社会の変化に対応するため、平成21年度より幼保一元化を推進しています。

新たに民間の幼保連携型認定こども園が4月から開園することに伴い、長い歴史を誇る3つの園所が幕を閉じることとなりました。

閉園式と閉所式の日程は以下の通り。

  • 山崎幼稚園・城下幼稚園 閉園式
    • 日時:3月21日(木)10時15分~
    • 場所:城下幼稚園(山崎町金谷33-3)
  • 城東保育所 閉所式
    • 日時:3月26日(火)10時30分~
    • 場所:城東保育所(山崎町野300)

地域の方にとって感慨深い瞬間となることでしょう。

COMMENT

妖精が顔出すパンケーキ専門店「こびとぱん福崎店」
メール会員募集
タイトルとURLをコピーしました