身近な話題を投稿してみよう!
暮らし

佐用高等学校、決勝へ。念いを伝える!「第2回 全国高校生プレゼン甲子園」

佐用高等学校、決勝へ。念いを伝える!「第2回 全国高校生プレゼン甲子園」

全国高校生プレゼン甲子園の決勝大会を2022年8月20日(土)が開催。

兵庫県佐用高等学校(チーム名:KASEIKA チームメンバー:岡本百萌・岡本唯)が予選全国34都道府県441チームを勝ち抜き、決勝に進出する10チームの一つとして発表されました。

「第2回 全国高校生プレゼン甲子園」では、予選本選ともにテーマ は「地域社会の持続可能性への提言」。

過疎化・高齢化、地域コミュニティの衰退、中心市街地の空洞化、地場産業の衰退、大都市圏一極集中による地方都市の衰退など地域社会が直面している様々な課題に対して、「持続可能な地域社会」とは何か(定義)を考えたうえで、現状はどうなっているのか、その現状に対しておこすアクションについてプレゼンテーション。

決勝大会は8月20日(土)午前10時からハピリンホール 福井市にぎわい交流施設ハピリン内(福井県福井市中央)にて。

佐用高等学校、決勝へ。念いを伝える!「第2回 全国高校生プレゼン甲子園」

全国高校生プレゼン甲子園

全国高校生プレゼン甲子園は、テーマについて深く考察し、自分の考えや念い(おもい)を「伝える」ことで、論理的思考力、表現力、創造力等を養うとともに、互いの発表を通して、プレゼンテーションスキルの向上を図ることを目的として開催されるもので、「プレゼンテーションスキルが必須のこの時代、より多くの高校生がプレゼンに挑戦する経験を経て、今後様々な場面で活躍していける力を身につけてもらいたい」と一般社団法人プレゼンテーション協会。

「第2回 全国高校生プレゼン甲子園」概要

決勝進出校

青森県立田名部高等学校(青森県)チーム名:TBC
チームメンバー:宮本 紗和
福島県立安積黎明高等学校(福島県)チーム名:ミンナ、オハナ
チームメンバー:深谷美波・遠藤芳純・小林真緒
八千代松陰高等学校(千葉県)チーム名:βら
チームメンバー:飯田彩佳・安西里織・河野隼之介
渋谷教育学園渋谷高等学校(東京都)チーム名:渋谷の虎
チームメンバー:大塚嶺・田中美幸・吉岡恵吾
福井県立大野高等学校(福井県)チーム名:高齢者をたすけ隊
チームメンバー:宮崎 悠斗・島田 奈緒・松浦 晃大
福井県立高志高等学校(福井県)チーム名:もずき
チームメンバー:奥村桃果・新田衣祥・大越柚希
福井県立武生高等学校(福井県)チーム名:My米ストロー
チームメンバー:毛利陽香・藤井乃愛・樋口凛
愛知県立福江高等学校(愛知県)チーム名:チームTDL
チームメンバー:伊藤滝都・岡田真宇
兵庫県立佐用高等学校(兵庫県)チーム名:KASEIKA
チームメンバー:岡本百萌・岡本唯
奈良県立国際高等学校(奈良県)チーム名:Team 3.14
チームメンバー:辻澤環・境井聖馬・德永将都

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました