身近な話題を投稿してみよう!

ピアスのようなイヤリング「ぴあり」から「源氏物語」シリーズの第四弾が発売

ピアスのようなイヤリング「ぴあり」から「源氏物語」シリーズの第四弾が発売

株式会社ジュエリー京都が製作する「ぴあり(ピアスのようなイヤリング)」から、「源氏物語」の登場人物をイメージしてデザインした新作の第四弾「葵の上」を2022年6月17日(金)から発売。

「ぴあり」とは

ピアスのようなイヤリング「ぴあり」から「源氏物語」シリーズの第四弾が発売特許取得のオリジナルイヤリング「ぴあり」

『ぴあり』は一日中着けていても痛くなりにくい、引っぱってもはずれにくい、ピアスの穴が開いていなくても楽しめる、ピアスのようなスマートな新感覚イヤリングです。目立ちにくい0.5mmの特殊金属が耳を締めつけず快適な着け心地をずっとキープし、加えて高品質ウレタンの優しいフィット感により、痛くなりにくく、落ちにくいイヤリングです。
アレルギー体質の方も着用できるように高品質のウレタンを採用。金属部分は、金色の場合24金厚メッキ、シルバー色の場合アレルギーの起きにくい合金のメッキが施されています。

ぴありについて

源氏物語シリーズ

購入はこちら

「源氏物語」は、紫式部によって書かれた世界最古の長編恋愛小説です。

時代を超えて読み継がれてきた源氏物語全54帖の中から、主人公である光源氏を取り巻く9人の登場人物にスポットをあて、それぞれがもつストーリーや人物像をもとにデザインした「源氏物語シリーズ」のぴあり(イヤリング)全10点が、3月18日から毎月第3金曜日に1点ずつ順次発売されています。

全シリーズを通して、京都の自社工房にて職人が一粒一粒丁寧に焼き上げたヴェネチアンガラスを使用し、専属デザイナーが繊細なモチーフと組み合わせ、おもわず目を惹くような絢爛豪華なデザインに仕上げられています。
また、それぞれの登場人物をイメージした型染め和紙を使用した「源氏物語限定パッケージ」にセットされます。華やかなぴありとともに、パッケージも楽しむことができます。

商品詳細

「源氏物語~葵の上~ぴあり」

ピアスのようなイヤリング「ぴあり」から「源氏物語」シリーズの第四弾が発売

気高く凛とした、芯のある美しさを持った葵の上をイメージ。
青く輝くガラスと洗練されたモチーフで、その非の打ちどころのない容姿と他の女性に心を寄せる光源氏に対しての冷ややかな振る舞いを表現。
澄んだ水面に雫がこぼれ落ち輪を描く・・・葵の上の気位が高く年上であるが故に素直になれない心情を象ったデザインで、光源氏の正妻となったことへの静かな憂いと、姫君の気品を感じさせます。

≪葵の上とは≫
左大臣の娘で、中宮(天皇の妻)になるべく妃教育を受けて育った生粋のお姫様。頭中将の妹であり、光源氏の最初の正妻。4歳年上でプライドが高く、他の女君に奔放な光源氏に対して素直になれないため、夫婦仲は冷え切っていましたが、一粒種の「夕霧」を身ごもることで情の通った夫婦となります。難産の末夕霧を出産しましたが、秋の司召の夜に六条御息所の生霊に苦しめられ亡くなってしまいます。
販売価格16,500円(税込)
発売予定日2022年6月17日(金)
商品URLhttps://www.teftef.org/shop/products/detail/10596
販売店ジュエリー京都オンラインストア / (店舗)清水坂ガラス館-ぴあり-

ピアスのようなイヤリング「ぴあり」から「源氏物語」シリーズの第四弾が発売
ピアスのようなイヤリング「ぴあり」から「源氏物語」シリーズの第四弾が発売源氏物語~葵の上~ぴあり パッケージ

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました