身近な話題を投稿してみよう!
【菓旬処 彩sai】夏定番「ふるーつ大福まつり」みずみずしい旬の果実が口いっぱいに広がる!神河町

旬の果実を大福に。定番フルーツ大福イベントが開催|神河町

和菓子屋「菓旬処 彩sai」(兵庫県神崎郡神河町)の夏定番イベント「ふるーつ大福まつり」が2023年も開催。

今日からの3日間「ふるーつ大福まつり」

「菓旬処 彩sai」は神河町を代表する銘菓「犬寺もなか」、自家製のこし餡を、たっぷりの黒糖を練り込んだ生地でくるんだ「かりんとうまんじゅう」など通年菓子の他、仙霊茶や柚子など地元神河町の素材を使った創作和菓子屋さんとしても知られています。

甘さを控えた自家製の白餡を、やわらかい羽二重餅で包んだ彩の「ふるーつ大福」は5月から11月にかけて、旬のフルーツを追いかけながら展開されているもので夏のイベント期間には約10種類のフルーツ大福が集合します。

「黄金(クガニ)パインの大福」「アップルマンゴー大福」など口に入れれば南国の風を感じることができるかも。

また溶けない新食感アイス「くずバー」に地元神河町の山田営農のブルーベリーが新登場。

ブルーベリーくずバー

「くずバー」山田営農のブルーベリー

なお、イベントは前半(2023年7月15日(土)~17日(月))、後半(2023年8月12日(土)~14日(月) )の2回に分けて実施されます。

それぞれの期間によって提供商品が変わりますので気になる方はチェック。

COMMENT