メンバーになって投稿してみよう!
「こびとぱん 福崎店」妖精が顔をのぞかすパンケーキ専門店がオープン

「こびとぱん 福崎店」オープン。妖精が顔をのぞかすパンケーキ専門店

ふわふわの生地とフルーツの彩りが楽しいパンケーキ専門店「こびとぱん 福崎店」が12月12日オープン。

店舗はギフト・贈答品を主事業として行っているヒサヤ株式会社(シャディサラダ館福崎店)内にあり、提供はテイクアウトのみ。

※トップ画像:妖怪ベンチ”一つ目小僧”と店長の細越さん

「こびとぱん 福崎店」妖精が顔をのぞかすパンケーキ専門店がオープン

「オープンまでは試行錯誤の連続でした」と細越さん。

オープンぎりぎりまでスタッフ内で試食会を繰り返し、メニューは姫路ハートフル観光農園の魔法のいちご(季節限定)、抹茶あずき、チョコバナナ、メイプルバターの四種類に決定。

魔法のいちご

魔法のいちご

オープン記念として12日から18日までの期間は四種類をセットにした「こびとパンケーキセット」が 1,800円(通常 2,100円)で販売されます(期間中単品での販売は無し)。

こびとぱん 福崎店

なお2023年1月からは「こびとフルーツサンド」など新メニューも順次追加していく予定なのだとか。

福崎町妖怪ベンチ「一つ目小僧」の設置店舗でもある、ヒサヤ株式会社。

パンケーキの表面には「一つ目小僧」焼印が押されており、妖怪ベンチめぐりと合わせてご当地スイーツとしても注目。「ぜひ一つ目小僧ベンチと一緒に」と細越さん。

「こびとぱん 福崎店」妖精が顔をのぞかすパンケーキ専門店がオープン

営業時間は10時から16時で水曜が定休日。(オープン初月の12月の営業日は別途カレンダーによる※以下)

「こびとぱん 福崎店」妖精が顔をのぞかすパンケーキ専門店がオープン

※2022年12月の営業日(クリックで拡大)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こびとぱん 福崎店

こびとぱん 福崎店

所在地〒679-2203 兵庫県神崎郡福崎町南田原2969−3 サラダ館福崎店 内(MAP
営業時間10時から16時
定休日水曜日
※2022年12月は別途カレンダーによる
TEL0790-22-0074
オープン日2022年12月12日
SNSInstagram Twitter
公式HPhttps://kobitopan-fukusaki.com/

「パンケーキ専門店 こびとぱん」は愛知県から全国に展開中のテイクアウトパンケーキ専門店ブランドで北は仙台、南は沖縄まで。福崎店は兵庫での1号店目の出店となります。
【公式】パンケーキ専門店 こびとぱん
こびとぱんは、おいしいパンケーキだけに宿ると言われている妖精たち。あなたの街にも知らず知らずの間に現れているかもしれません。

次ページ:メニュー詳細とオープンセール情報

COMMENT 追加情報やリクエスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
赤穂温泉『銀波荘』でチェリスト「近藤浩志」コンサートが開催
赤穂温泉『絶景露天風呂の宿 銀波荘』、瀬戸内海を一望するロビーで、大阪フィルハーモニー交響楽団チェロ・トップ奏者の近藤浩志氏による特別コンサートが2月19日・20日の2日間限定で開催。 当日は、赤穂が誇る冬の味覚、牡蠣を…
神河町神崎公民館で「第17回神河町文芸祭書道展」
神河町文化協会主催による文芸祭書道展が1月28日より神河町神崎公民館1階ロビーで開催中。期間は2月11日(土曜日)午後2時まで。 書道の部では町内の小中学生と高校生および一般の方による、作品221点を展示。短歌の部では応…
「朝展 2023」県内外からの入賞入選作品90点。あさご芸術の森美術館で開催中|朝来市
あさご芸術の森美術館で「〜朝来からの風〜朝展2023」が開催中。 絵画、立体・工芸、書、写真の4部門には兵庫県内外から148点の作品が寄せられ、審査で選ばれた入賞入選作品90点が展示されています。会期は3月5日(日)まで…
【今日はなんの日】1月30日|3分間電話の日
1970(昭和45)年のこの日、公衆電話からの市内通話の料金が3分で10円になった。 それまでは1通話10円で、時間は無制限だった。 (今日は何の日~毎日が記念日~より)…
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました