身近な話題を投稿してみよう!

日本初の炭酸水でつくる自由なビール「ビアボール」誕生|好きな濃さで楽しめる新しいビール

日本初の炭酸水でつくる自由なビール「ビアボール」誕生|好きな濃さで楽しめる新しいビール

サントリービール(株)から、日本初※1の炭酸水でつくる自由なビール「ビアボール」が新発売。家庭用小瓶は11月15日(火)から全国で発売。
※1 炭酸水で割ることを製品上で訴求する日本初のビール(Mintel GNPDを用いたサントリービール(株)調べ2022年5月)

近年、ライフスタイルや価値観とともに、お酒に対する向き合い方も多様化が進み、自分のペースで心地よい“お酒時間”を楽しまれる人が増えています。一方、ビール類市場は17年連続で前年割れが続いており、お客様がビールに求める価値も変化していると考えられています。
今回は、「新しいビールの文化をつくりたい」という思いから、好きな濃さで自由に楽しむというこれまでにない価値をもった新しいビールとして、日本初※1の炭酸水でつくる自由なビール「ビアボール」を新発売。

中味・パッケージについて

中味は、これまで培ってきた醸造技術を結集しながら、「ビアボール」ならではの醸造条件を確立することで、ビールとしては過去最高となるアルコール度数16%を実現。氷を入れ炭酸水でつくってもしっかりと感じられるビールのおいしさと、時間が経過しても崩れない味わいと香りのバランスが特長です。
麦芽本来のうまみと深いコク、フルーティで爽やかな醸造香を、自分好みの濃さでお楽しみいただけます。
パッケージは、ターコイズブルーを基調に、シズル感のあるビールをイメージしたブランドロゴを中央に配置。

おすすめのつくり方

日本初の炭酸水でつくる自由なビール「ビアボール」誕生|好きな濃さで楽しめる新しいビール

・グラス、氷、冷やした「ビアボール」と炭酸水をご準備ください。
・氷をグラスいっぱいに入れて、炭酸水、「ビアボール」の順に入れてください。
・最後にマドラーなどで軽く1回混ぜたら完成です。

炭酸水と「ビアボール」の割合3:1がおすすめですが、好きな濃さでお楽しみいただけます。炭酸水を入れずに氷と「ビアボール」でつくるビアロックもお試しください。

商品概要

商品名ビアボール
容量業務用中瓶 500ml
家庭用小瓶 334ml
希望小売価格(税別)業務用中瓶 862円
家庭用小瓶 698円
アルコール度数16%
発売期日業務用中瓶  2022年10月4日(火)
家庭用小瓶  2022年11月15日(火)
発売地域全国
品目ビール

COMMENT

※「グルメ」カテゴリー内

福崎町文珠荘|播磨平野を一望するお食事と癒しの湯
LINE友達登録
タイトルとURLをコピーしました