身近な話題を投稿してみよう!

【HYO5KURA】同じ田から五社五様、想いをひとつに。兵庫県の酒造5社『純米吟醸生「五蔵一田」』発売

【HYO5KURA】兵庫県の酒造5社、純米吟醸生「五蔵一田」を発売

兵庫県にある酒造会社5社の若手蔵元と酒造りの責任者である杜氏による日本酒蔵集団「HYO 5 KURA」が3月15日より純米吟醸生「五蔵一田」を期間限定で販売開始。

近年、新型コロナウイルス感染症の拡大とともに、機会が減った「親しい仲間が集まってお酒を酌み交わす」ということ。

そんな現状を打破しようと兵庫県にある酒造会社5社による「HYO5KURA」が立ち上がり、同じ生産者の同じ田んぼから収穫された山田錦を使いながらも、それぞれの蔵の特徴を活かした『純米吟醸生「五蔵一田」』が誕生しました。

純米吟醸生「五蔵一田」

商品規格兵庫県産山田錦 60%精米 純米吟醸生
販売価格1.8ℓ 小売価格 3,100 円 卸価格 2,170 円(税別)/720 ㎖ 小売価格 1,700 円 卸価格 1,190 円(税別)
参加蔵
山陽盃酒造株式会社「播州一献」/富久錦株式会社「純青」/合名会社岡田本家「盛典」/茨木酒造合名会社「来楽」/泉酒造株式会社「仙介」

10軒の酒販店とそのオンラインショップ(※オンラインショップは一部の酒販店のみ)で5本セットを購入できます。

HYO5KURA

「播州一献」の山陽盃酒造(宍粟市)、「純青」の富久錦(加西市)、「盛典」の岡田本家(加古川市)、「来楽」の茨木酒造(明石市)、「仙介」の泉酒造(神戸市東灘区)からなる「HYO5KURA」。

「さらなる技術の研鑽に努め、日本酒の新たな魅力を県の内外に発信したい」そんな想いから結成されたといいます。

一つの田んぼから生まれた5つの個性

純米吟醸生「五蔵一田」

5蔵が集まりさまざまなアイデアを出し合って決めた一つのテーマ。

「難しい時代だからこそ、お互いに協力し合い、今までにない新しいものを生み出していきたい」

それは、同じ生産者の同じ田んぼから収穫された山田錦を使っての酒造りでした。産地単位で集荷・供給される酒米を扱うのが一般的な酒造りにおいて、同じ田んぼで採れた原料米にこだわって酒造りをするのはかなり珍しいケースといいます。

そんな酒造りは2021年6月、加西市西脇農園に5蔵が集まり、ともに田植えをすることから始まりました。同じ原料米を使用しても、酒蔵の環境も違えば、水も異なる。さらに独自の醸造法や受け継がれてきた伝統の技をかけ合わせれば、同じものができるはずはなく、完成した日本酒はまさに5種5様。

収穫された山田錦は、日本酒の雑味のもととなる不要な部分だけを効率的に削り取る「扁平精米」の技術に基づく「真吟精米」で精米を行い、同一の精米歩合で 5蔵それぞれが自らの酒蔵で日本酒を醸しました。

まずは純米吟醸生を発売し、今秋には火入れバージョンの販売が予定されています。

「今は旅行でも遠出ができなくなって、これまではあまり足を運ばなかった身近な場所に出かける機会が増えています。お酒も同じ。兵庫の酒を飲んでみたら、実はものすごく美味しかった。そんな地元の魅力を再発見する機会を、この五蔵一田がつくってくれる。その可能性を大いに秘めた日本酒だと思っています(HYO5KURA)」

個性が光る「五蔵一田」

HYO5KURA
HYO5KURA
この機会に一度、各蔵元の酒蔵を訪ねて みてはいかがでしょうか。蔵めぐりを楽しみながら、1 本ずつお酒を揃えていく。それもまた五蔵一田の楽 しみ方です。酒蔵に足を運び、蔵の特徴や個性を実際に肌で知ることで、五蔵一田に込められた各蔵元の思 いや酒造りへの情熱をより深く感じていただけることは間違いありません。

純米吟醸生「五蔵一田」

播州一献「山陽盃酒造(宍粟市)」

フレッシュ感を大切に仕上げた播州一献は、軽い飲み口の中に広がる甘みが特徴。フキノトウなど少し苦みのある山菜の天ぷらを合わせると、苦味と油をお酒が上手くまとめて上質な味わいに。

純青「富久錦(加西市)」

山田錦の旨味と生酛造りならではの酸味のバランスが絶妙な純青。酢味噌和えなど、酸味の効いた味噌のあえものとの相性が抜群です。

盛典「岡田本家(加古川市)」

シャープな味わいと芳醇な香りが特徴の盛典。ナマコやタコなどの酢の物を合わせると、日本酒と料理のそれぞれが、互いの良さを引き立てます。

来楽「茨木酒造(明石市)」

「山田錦の豊かな味に、爽やかさを添えた酒」を表現したという来楽は、軽快な味わいときれいな甘みが特徴。白和えをはじめ、野菜の甘みが感じられるおひたしがおすすめの一皿。

仙介「泉酒造(神戸市東灘区)」

炭酸ガスをそのまま含んでいるため、口に含むとフレッシュかつふんわりと漂うさわやかな味わいが堪能できる仙介。和食はもちろん、さまざまな洋食に合わせて楽しむことができます。

商品の特徴コメントは「HYO5KURA」より

酒造りのストーリーを表現した統一ラベル

ラベルは5本統一して制作。洗米から製麹、酒母造り、醪造り、搾りまでの日本酒の各工程をそれぞれのラベルに描かれています。

HYO5KURA
HYO5KURA
西から酒蔵のあるエリア順に並べれば、酒造りのストーリーが楽しめます。

ラベルの裏面には、各ブランドの味の特徴も記載。5本揃えてラベルをじっくりと眺めるのも、楽しみ方の一つです。

販売酒販店(お問合せ・ご注文)

  • [酒蔵なかやま] 大阪市北区本庄東 2-15-2 TEL:06-6371-0145
  • [山中酒の店] 大阪市浪速区敷津西 1-10-19 TEL:06-6631-3959
  • [地酒のにしじま] 茨木市新和町 4-11 TEL:072-633-3500
  • [ユアサ酒店] 西宮市東町 2-1-29 TEL:0798-26-0971
  • [酒のてらむら] 神戸市兵庫区上沢通 3-4-12 TEL:078-531-1313
  • [こあみなか本店] 神戸市灘区高徳町 5-1-3 TEL:078-851-3510
  • [すずらん吉田商店] 神戸市北区鈴蘭台北町 1-4-1 TEL:078-591-0006
  • [岩井寿商店] 明石市松江 759-12 TEL:078-923-4744
  • [酒商 川十] 高砂市曽根 2161-1 TEL:079-448-0018
  • [イナチョー] 姫路市白浜町乙 394-5 TEL:079-246-2700
  • ※オンライン対応可のショップもあります。
  • ※数量限定のため、売り切れ次第販売終了

問合せ先

富久錦株式会社(HYO5KURA 代表)
TEL:0790-48-2111 FAX:0790-48-2288

COMMENT

※「グルメ」カテゴリー内

マツモト自動車
メール会員募集
タイトルとURLをコピーしました