メンバーになって投稿してみよう!

【神戸海洋博物館】古代の帆船vs現代の帆船展|どうやって入ってる?ボトルシップ

神戸海洋博物館
イベント

神戸海洋博物館・特別展示室にて「古代の帆船vs現代の帆船展」にて様々なボトルシップを展示。ボトルシップは、帆船が活躍していた19世紀の初め頃、工夫好きの船の乗組員によって作られ始めたとされています。

【神戸海洋博物館】古代の帆船vs現代の帆船展|どうやって入ってる?ボトルシップ

古代の帆船vs現代の帆船展

開催情報

開催場所神戸海洋博物館 特別展示室内
開催期間2020年8月30日(日曜)12時00分まで
時間10時00分~18時00分(入館は17時30分まで)
休館日月曜日(月曜日が祝日の場合は開館。翌日振替休館)
入館料大人(18歳以上)900円、小人(小・中学生、高校生)400円
※本企画展は入館料のみでご覧いただけます。

※8月中の毎土曜日は20時まで夜間開館(入館は19時30分まで)

開催期間中のイベント

8月29日(土曜)の夜間開館では、18時と19時から「古代の帆船vs現代の帆船展」の部分も含めた20分程度のミュージアムツアーを当館学芸員がご案内

神戸海洋博物館

所在施設メリケンパーク
所在地〒650-0042 兵庫県神戸市中央区波止場町2−2
電話078-327-8983
開園時間10:00~18:00(最終入館 17:30)
休館日月曜日(祝日の場合は翌日休館)
公式ホームページhttp://www.kobe-maritime-museum.com/

0

※最新情報は商品・サービスの販売元、提供元までお問合せください。
※情報の正確性、出典元の明示、利便性向上のため、当サイトから第三者ウェブサイトへのリンクが含まれることがあります。

ヒサヤ-電気
いいものタウン

COMMENT 追加情報やリクエスト

※追加情報や質問、レビューなどを任意に投稿することができます。
※コメントは一般公開されますので個人情報の記入はお控えください。
※メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントが可能ですが返信が必要な場合はご入力ください。
タイトルとURLをコピーしました