地域とトレンドをつなぐ情報サイト|いいものタウン
【多可町】那珂ふれあい館で「西脇・多可の古代」企画展イベント

【多可町】那珂ふれあい館で「西脇・多可の古代」企画展

多可町那珂(なか)ふれあい館で「西脇・多可の古代」と題した企画展が開催中。

「古代多可郡」について発掘調査で見つかった約200点の資料を展示する西脇市・多可郡共同企画展で、多可町での展示は2月29日まで。3月7日から4月12日までは、西脇市郷土資料館で展示されます。

【多可町】那珂ふれあい館で「西脇・多可の古代」企画展 【多可町】那珂ふれあい館で「西脇・多可の古代」企画展

 

スポンサーリンク

「西脇・多可の古代」企画展

【多可町】那珂ふれあい館で「西脇・多可の古代」企画展

展示概要

西脇市と多可町は、古代より「託賀郡」として一つのまとまりをもつ地域を形成してきました。

奈良時代に編纂された『播磨国風土記』には賀眉里、黒田里、都麻里、法太一 里の四つの里が記載されており、それぞれの里における地名起源説話や伝承が語られています。

その後、昭和27年に西脇市が市制を施行するまでの約千二百年間、多可郡として、 のまとまりは維持され、当地域の風土や文化を形成してきました。

本展では、発掘調査等による成果を中心に、古代の里ごとの展示を行い、「託賀郡」 が形成された時代の、当地域の様相の一端を垣間見ていくとともに、西脇・多可地域の 文化形成の黎明期の様相にせまります。

【多可町】那珂ふれあい館で「西脇・多可の古代」企画展

多可町立 那珂ふれあい館

那珂ふれあい館は、妙見山(標高692.6m)の山麓にあり、近隣には東山古墳群をはじめ、町内から発掘された出土品の展示され体験学習室、陶芸・七宝室では、勾玉づくりや土器作りなど、歴史や伝統技術を学べる体験を行うこともできます。

基本情報

所在地679-1105 兵庫県多可郡多可町中区東山539-3
TEL0795-32-0685
開館時間午前9時~午後5時
休館日毎週月曜日・火曜日(ただし 、月曜日もしくは火曜日が祝休日の場合は翌水曜日が休館)年末年始

(画像:多可町より)

COMMENT 追加情報やリクエスト

※コメントは一般公開されます。メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントが可能です。
※個人情報の記入はお控えください。
タイトルとURLをコピーしました