身近な話題を投稿してみよう!

辻川山公園で周遊型謎解きイベント。迷子の猫と消えたカッパの涙に参加してきた。

辻川山公園で周遊型謎解きイベント。迷子の猫と消えたカッパの涙に参加してきた。

11月3日(日)三連休の二日目は福崎町辻川山公園で周遊型謎解きイベント「迷子の猫と消えたカッパの涙」が開催。

あらすじ

フクサキタウンのようかいたんていだんのテストをうけに来たキミはまいごになった「クロネコのクロ」をさがすことになりました。

たんていじょしゅの「メメメ」、いらいにんの「めたろう」といっしょに、フクサキタウンのいろいろなようかいにはなしをきいて、ナゾをといて、クロをさがしだそう!

辻川山公園で探偵キットをゲット

さて、クロをさがしに。基本的に探偵キットの探偵手帳のナゾとマップを見ながら辻川山公園周辺施設に散りばめられたヒントをもとに探索。

至るところにヒントが。

謎解きを進めていくと目的地に「アトリエヤマム」という場所が。

福崎町内のことは結構知ったつもりでしたが聞き覚えがない場所。

???

それもそのはず「アトリエヤマム」はこの謎解きイベント用のスポットで普段はタケムラという古民家再生プロジェクトの拠点。

今日は多くのナゾが散りばめられた「アトリエヤマム」として探偵を待ち構えていたのでした。

「アトリエヤマム」

ここまでは難なくたどり着いたのですがここで足踏みをする事に。答えは分かっているのにその根拠が示せない。

困っていると見かねたイベントのスタッフさんが探偵として会話してきます。いわゆるアトラクションのキャストでみなさん演技がうまい!

少なくともスタッフさんは5名はいらっしゃったような。

「アトリエヤマム」はかつてない人の入りに関係者も嬉しい悲鳴でした。

なんだかんだで約1時間程度で難コースをクリア。いつもとまた違った辻川山公園を楽しみました。また次回があればいち早くご紹介します。

 

 

COMMENT

※「イベント」カテゴリー内

妖精が顔出すパンケーキ専門店「こびとぱん福崎店」
メール会員募集
タイトルとURLをコピーしました