メンバーになって投稿してみよう!
丹波の酒を楽しむ会「THE SAKE CAMP」が10月29日(土)に開催

丹波の酒を楽しむ会「THE SAKE CAMP」が10月29日(土)に開催

三大杜氏集団のひとつ丹波杜氏を育む土地、兵庫県丹波地域(丹波篠山市・丹波市)。
この地で酒造りをする7つの酒造会社からなる「丹波・篠⼭酒造組合」(鴨庄酒造・狩場⼀酒造・⻩桜・櫻酒造・⻄⼭酒造場・鳳鳴酒造・⼭名酒造)では、日本酒好きの女性(晩酌女子)を対象に「丹波の酒を楽しむ会」を継続的に開催。コロナ禍のため20・21年は開催を見送ったが、今年は“キャンプ”をテーマに、『丹波の酒を楽しむ会 晩酌女子プロジェクト~THE SAKE CAMP』として開催されます。

※本イベントは、国税庁の日本産酒類の販路拡大・消費喚起に向けたイベント推進事業「Enjoy SAKE!プロジェクト」の選定事業です。

スポンサーリンク

丹波の酒を楽しむ会 晩酌女子プロジェクト~THE SAKE CAMP

「丹波酒を楽しむ会」は女性限定で、心ゆくまで丹波の酒に酔いしれてもらうイベント。

今回は“キャンプ”をテーマに、兵庫県丹波市にあるキャンプ場「丹波悠遊の森」の自然に囲まれた開放的なテラス席が会場。丹波・篠山酒造組合の各蔵元(鴨庄酒造、狩場⼀酒造、⻩桜、櫻酒造、⻄⼭酒造場、鳳鳴酒造、⼭名酒造)が、それぞれ自慢の秋酒をセレクト。7種類のお酒を丹波⿊枝⾖など丹波の秋の味覚をつかった酒肴(つまみ/アテ)と共に楽しんでいただきます。
当日は蔵元や蔵人など造り手たちが登場し、酒造りの話や丹波酒の楽しみ方など語らいもお楽しみいただけます。

スポンサーリンク

イベント概要

イベント名『丹波の酒を楽しむ会 晩酌女子プロジェクト~THE SAKE CAMP』
日時2022年10月29日(土)11:30〜13:30ころまで
場所丹波悠遊の森(丹波市柏原町大新屋1153-2) JR福知⼭線「柏原駅」からタクシーで約5分
対象20歳以上の女性限定※定員50名
参加事前予約が必要(予約サイト
料金5,000円(税込)

丹波七蔵 GOLDEN MIX|7つの蔵元がタッグを組んで各蔵自慢の酒をブレンド

また、丹波・篠山酒造組合では、各蔵が誇る七つの銘酒(奥丹波・花鳥末廣・黄桜・小鼓・櫻一文字・秀月・鳳鳴)をブレンドしたボトル缶「丹波七蔵 GOLDEN MIX」を限定1万本で発売。蔵元同士がタッグを組んで日本酒をブレンドしたボトル缶を販売するのは、日本初の取り組みです。
※ブレンドに際しては大阪国税局鑑定官室の鑑定官3名にアドバイスを受けました。

商品名丹波七蔵 GOLDEN MIX
内容量180ml
価格550円(消費税込み)
発売日2022年10月1日(土)日本酒の日
ブレンド銘柄奥丹波(山名酒造株式会社)、花鳥末廣(鴨庄酒造株式会社)、黄桜(黄桜株式会社 丹波
工場)、小鼓(株式会社西山酒造場)、櫻一文字(櫻酒造株式会社)、秀月(狩場一酒造株式会社)、
鳳鳴(鳳鳴酒造株式会社)※銘柄の五十音順
備考お買い求め方法は丹波・篠山酒造組合HPでご確認ください。

 

COMMENT 追加情報やリクエスト

※記事への追加情報や質問、レビューなどを任意に投稿することができます。
※匿名、ニックネームでコメントが可能です。メールアドレスは任意ですが返信が必要な場合はご入力ください。
※コメントは一般公開されますので個人情報の記入はお控えください。
※安全にご利用いただくため、外部サイトへのリンク付きのコメントは編集部で確認の上、公開されます。
タイトルとURLをコピーしました