メンバーになって投稿してみよう!
姫路城 ブルー

姫路城が青色にライトアップ。9月23日「手話言語の国際デー」

9月23日の「手話言語の国際デー(International Day of Sign Languages)」にあわせ、姫路城が青色にライトアップ。

姫路城のブルーライトアップは世界ろう連盟の「手話言語の国際デー」に合わせて、「手話言語にブルーライトを当てよう」イベントに賛同するもの。

全日本ろうあ連盟では「世界そして日本を青色に!いのちの輝き 手話言語に光を」チャレンジプロジェクトとして、市民、地域、社会が一つとなって「手話が言語である」ことへの認知を広めるため、ランドマークや公共施設を青色にライトアップすることを呼び掛けています。

※トップ:姫路城のブルーライトアップのイメージ

スポンサーリンク

姫路城ブルーライトアップ「手話言語の国際デー」

日時2022年9月23日(金曜日)日没から午前0時まで
スポンサーリンク

「手話言語の国際デー(International Day of Sign Languages)」とは

2017年12月19日に国連総会で決議されたもので、「手話言語が音声言語と対等であることを認め、ろう者の人権が完全に保障されるよう国連加盟国が社会全体で手話言語についての意識を高める手段を講じることを促進することとされています。」

COMMENT 追加情報やリクエスト

※記事への追加情報や質問、レビューなどを任意に投稿することができます。
※メールアドレス不要、匿名、ニックネームでコメントが可能です。返信が必要な場合はご入力ください。
※コメントは一般公開されますので個人情報の記入はお控えください。
※安全にご利用いただくため、外部サイトへのリンク付きのコメントは投稿できません
タイトルとURLをコピーしました