板馬見山大とんどが開催|宍粟市

板馬見山大とんどが開催|宍粟市

スポンサーリンク

板馬見山(後山)

板馬見山は修験道の祖、役の小角(えんのおずぬ)が大和よりこの山中に移り住み、行場を開いたと伝わる山で地図では「後山」と記載されています。

登山口の松ノ木公園では恒例の大とんどが行われました。 火がついた大とんどを山伏が囲んでいる所を. 快晴の空の下燃え盛る大とんどを見守る山伏と来場者。

松ノ木公園

〒671-3232 兵庫県宍粟市千種町河内 (MAP)

板馬見山大とんど

(画像・情報:宍粟市より)

http://www.city.shiso.lg.jp/photo/new/9226.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。