【47都道府ケンミン焼ビーフン】第1弾は「千葉ケンミン焼ビーフン」

【47都道府ケンミン焼ビーフン】第1弾は「千葉ケンミン焼ビーフン」|兵庫の企業シリーズ

ケンミン食品株式会社(兵庫県神戸市)は創業70周年の新たなプロジェクトとして、70年間の感謝の気持ちを込め、「47都道府”ケンミン”の焼ビーフン」と称し、各都道府県の特産野菜を使った焼ビーフンを開発・発売、PR。

地元野菜の発展と地域活性化に貢献するプロジェクトをスタートします。プロジェクト第1弾は「千葉ケンミン焼ビーフン」を6月15日(月)の“千葉県民の日”に合わせて発売。

第1弾『千葉ケンミン焼ビーフン』

千葉県産野菜のみを使用した冷凍の焼ビーフンです。
“ケンミン食品”だからこそ可能な、【○○ケンミンの焼ビーフン】というネーミングで、地元を応援。

本商品は、野菜と相性がよいケンミン食品の焼ビーフンと千葉県の野菜を組み合わせて、野菜の生産地である地元千葉県で販売することにより、地元野菜の地産地消・そして地域活性化に貢献することを目的とした商品とのこと。

【47都道府ケンミン焼ビーフン】第1弾は「千葉ケンミン焼ビーフン」

ねこさん
ねこさん
販売地域は千葉県の量販店等、ということで兵庫では入手困難かも。お膝元の兵庫ケンミン焼ビーフンの登場がきになるところ。

商品特徴

①千葉県産野菜を100%使用

ズッキーニ、なす、赤ピーマン、しょうがを1食あたり計60g使用(仕込み時重量)。「旬」「彩り」「食感」にこだわった野菜を厳選。

②『フード・アクション・ちば推進パートナー』承認

千葉県産農林水産物の消費拡大と知名度向上の趣旨に賛同する『フードアクション・ちば推進パートナー』(登録番号:F171)の承認を得、そのロゴマークの利用について承認されています。

③『ナイツのHIT商品会議室』との共同開発

千葉テレビ放送『ナイツのHIT商品会議室』の企画として、オリジナル焼ビーフンを共同開発。放送日は6/12(金)22:30~23:00予定。

【47都道府ケンミン焼ビーフン】第1弾は「千葉ケンミン焼ビーフン」

④巣ごもりに最適な当商品で千葉県民の役に立ちたい

厚さ1.5cmと超薄型包装のため冷凍庫の小さな隙間に入り、ストックとして買い置きしても省スペースという利点も。

ケンミン食品

1950年神戸創業のビーフンメーカー。1960年発売の「ケンミン焼ビーフン」はギネス世界記録™『最も長く販売されている焼ビーフンブランド』。国内ビーフン市場の52.8%のシェアで日本一。

厚さ1.5cmと超薄型包装のため冷凍庫の小さな隙間に入り、ストックとして買い置きしても省スペースという利点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付(※jpeg、png、gifはすべてjpegに変換され表示されます)

※コメントは一般公開されます。匿名、ニックネームでコメントが可能です(メールアドレス不要)。個人情報の記入はお控えください。

この記事を書いた人

いいものタウン
いいものタウン兵庫県神崎郡エリアを中心とした地域情報サイト
イベントやグルメ、暮らしなど「毎日がチョット楽しくなる」地域の話題を発信中。サイトでのプレスリリースや広告掲載など情報発信に関わることならご相談ください。