身近な話題を投稿してみよう!
ニュース

市外に転出していてもOK、家賃を給付。大学生等の修学を支援│朝来市

朝来市市役所

朝来市は市独自政策として、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けている大学生等の保護者等に対し、賃貸住宅等の家賃の一部を支給し、大学生等の生活及び修学を支援。

支給対象者(申請者)は基本的には大学生等が居住している民間賃貸住宅等の家賃を負担している保護者(2022年1月31日以前から朝来市内に住所を有し、申請日においても引き続き朝来市内に住所を有している)ですが、市長が特に認めるときは、大学生等本人であっても対象に。

大学生等本人が朝来市外に転出されていても、この生活支援臨時給付金は対象となります。

給付金の額は家賃月額の2分の1で、月額上限2万円(*2か月分で上限4万円)。申請期間は2022年2月1日から2022年3月31日まで。

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました