地域とトレンドをつなぐ情報サイト|いいものタウン

【姫路市】医療緊急事態宣言を発出|変異株92.3%「うつらない、うつさない」

Featured Video Play Icon

姫路市は26日、1日当たりの感染者数が急激に増加し、本市における入院者数は、約300人になっており、ほぼ医療崩壊の状況にあるとし、「姫路市医療緊急事態宣言」を発出しました。

その中で姫路市の第4波の状況について説明、2月中の新型コロナは従来型のみだったことに対し、直近では92.3%が変異株と発表。

姫路市は「姫路市市民には、この第4波においては非常に重症化しやすいということを頭においていただき、とにかくうつらない、そしてうつさないということも重要だということで、引き続き、感染対策をやっていただきたい」と述べています。

COMMENT 追加情報やリクエスト

※コメントは一般公開されます。メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントが可能です。
※個人情報の記入はお控えください。
タイトルとURLをコピーしました