身近な話題を投稿してみよう!
有事の際の備えとして。防災かまどベンチを活用した災害訓練が実施/福崎町

有事の際の備えとして。防災かまどベンチを活用した災害訓練が実施/福崎町

兵庫県神崎郡福崎町にある辻川山公園で31日、地元住民や消防団が参加する災害訓練が行われ、防災かまどベンチの設置方法と使用方法について確認が行われました。

有事の際の備えとして。防災かまどベンチを活用した災害訓練が実施/福崎町

防災かまどベンチは、災害時に炊き出し用のかまどとして機能するベンチ。

このベンチは、一般社団法人兵庫県市町職員互助会の助成金を活用して、2022年12月に設置されました。

いざという時に「変形」するベンチ。辻川山公園に新たに設置│福崎町

辻川山公園には2つの防災かまどベンチが設置されており、平常時の観光用ベンチから防災かまどとして利用するには、かまど部分のパーツを取り外す必要があります。

有事の際の備えとして。防災かまどベンチを活用した災害訓練が実施/福崎町

有事の際の備えとして。防災かまどベンチを活用した災害訓練が実施/福崎町

取り外す際には工具が必要ですが、手作業で簡単に組み立てることができ、訓練では参加者がそれぞれのグループで10分以内に組み立てを完了。

有事の際の備えとして。防災かまどベンチを活用した災害訓練が実施/福崎町

有事の際の備えとして。防災かまどベンチを活用した災害訓練が実施/福崎町

「これからも地域内や消防団の防災訓練で活用してほしい」と福崎町。

参加者からは、「防災器具が身近にあることを確認できて有意義だった」「災害が起きた時の安心材料として役立つが、災害が起きないことを願う。周知させていきたい」といった声が寄せられました。

この防災かまどベンチは、地域の防災意識を高め、災害時の備えを強化するための貴重な器具として活用されています。

初回公開日:2024年01月31日

ニュース
福崎町の観光情報なら「福崎町観光協会」
ねこさんの部屋
いいものタウン

COMMENT

いいものタウン 編集部

兵庫県まんなか神崎郡エリアを中心に近郊エリアのローカルトピック発信中。自治体、企業のリリースの取材記事、地域の謎スポット調査から体験レポートなどを発信します。

Follow
投稿機能