身近な話題を投稿してみよう!

県立フラワーセンター「最長のウツボカズラ補虫袋」ギネス世界記録に認定。加西市

「最長のウツボカズラ補虫袋」ギネス世界記録に認定。県立フラワーセンター

兵庫県立フラワーセンター(加西市豊倉町)が、世界最大級の捕虫袋を持つウツボカズラ(ネペンテス・トランカータ)の栽培に成功。

20日、ギネス世界記録挑戦が行われ55.5センチの世界最長の捕虫袋として認定されました。これまでの世界記録はイギリス、キュー植物園の43センチ。

同日、世界記録朝鮮とあわせて栽培者のフラワーセンター次長 土居 寛文 氏。「食虫植物特別講演会」が行われました。

世界最長のウツボカズラは兵庫県立フラワーセンター 大温室(食虫植物室)で展示中となっています。

トップ画像:©兵庫県立フラワーセンター

「最長のウツボカズラ補虫袋」ギネス世界記録に認定。県立フラワーセンター

COMMENT

福崎町文珠荘|播磨平野を一望するお食事と癒しの湯
投稿機能
タイトルとURLをコピーしました