メンバーになって投稿してみよう!
数学・理科甲子園ジュニア2022

福崎町立福崎東中学校チームが県代表に!「第10回科学の甲子園ジュニア全国大会」へ

全国の中学生が都道府県を代表して科学の力を競う「第10回科学の甲子園ジュニア全国大会」が令和4年12月2日(金)~4日(日)アクリエひめじ(姫路市文化コンベンションセンター)で開催。

同大会に出場する兵庫県代表チーム選考会として8月19日(金)に神戸常盤アリーナ(兵庫県立文化体育館)で開催された「数学・理科甲子園ジュニア2022」に、サプライズゲストとして吉本興業所属の黒ラブ教授とネイビーズアフロの2組が登場し、全国大会を目指す生徒たちに笑いのエールを送りました。

トップ画像:理系芸人の黒ラブ教授と神戸大学出身のネイビーズアフロがサプライズ登場

数学・理科甲子園ジュニア2022

選考会には、兵庫県内計66校の中学生が3名1チームで参加。

総合成績により、福崎町立福崎東中学校チームが優勝、兵庫県立大学付属中学校チームが準優勝となりました。

この2チーム6名の合同チームが「第10回科学の甲子園ジュニア全国大会」に兵庫県代表として出場する予定となっています。

スポンサーリンク

第10回科学の甲子園ジュニア全国大会

日程令和4年12月2日(金)~12月4日(日)
場所路市文化コンベンションセンター アクリエひめじ
(兵庫県姫路市神屋町143−2)

福崎町立福崎東中学校チームが県代表に!「第10回科学の甲子園ジュニア全国大会」へ

COMMENT 追加情報やリクエスト

※記事への追加情報や質問、レビューなどを任意に投稿することができます。
※メールアドレス不要、匿名、ニックネームでコメントが可能です。返信が必要な場合はご入力ください。
※コメントは一般公開されますので個人情報の記入はお控えください。
※安全にご利用いただくため、外部サイトへのリンク付きのコメントは投稿できません
タイトルとURLをコピーしました