【兵庫県】「淡路北スマートインターチェンジ」が開通

【兵庫県】「淡路北スマートインターチェンジ」が開通

淡路市、株式会社夢舞台及び本州四国連絡高速道路株式会社が整備を進めていた民間施設直結スマートインターチェンジ(スマートIC)が3月29日(日曜日) 15時に開通します。

全国で初の民間施設直結スマートインターチェンジが供用開始に。淡路ハイウェイオアシス・淡路SAで食事や買い物をした後、高速道路本線に乗ることができるほか、本線を通行せず淡路インターチェンジから出ることもできるように。

スマートインターチェンジ(スマートIC)って?

高速道路の本線やサービスエリア、パーキングエリア、バスストップから乗り降りができるように設置されるインターチェンジ(IC)であり、通行可能な車両(料金の支払い方法)を、ETCを搭載した車両に限定しているICで従来のICに比べて低コストで導入できるなどのメリットがあります。

淡路北スマートインターチェンジ概要

名称 淡路北スマートインターチェンジ
通称名 ハイウェイオアシス
開通日 2020年3月29日(日曜日) 15時
設置場所 兵庫県淡路市岩屋
E28 神戸淡路鳴門自動車道 垂水IC~東浦IC間
※淡路北スマートICの開通により、淡路ハイウェイオアシスや淡路SAに直接アクセスが可能となりました。
利用時間 24時間利用可能
出入方向 全方向利用可能(神戸方面、徳島方面)
※入口専用です。
対象車種 ETC車載器を搭載した全車種(ただし車長12m以下)

淡路市ホームページ

http://www.city.awaji.lg.jp/soshiki/kikaku/27330.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付(※jpeg、png、gifはすべてjpegに変換され表示されます)

※コメントは一般公開されます。匿名、ニックネームでコメントが可能です(メールアドレス不要)。個人情報の記入はお控えください。

この記事を書いた人

いいものタウン
いいものタウン兵庫県神崎郡エリアを中心とした地域情報サイト
イベントやグルメ、暮らしなど「毎日がチョット楽しくなる」地域の話題を発信中。サイトでのプレスリリースや広告掲載など情報発信に関わることならご相談ください。