(開催終了)1月20日(日)大寒に生まれた「大寒卵」で金運や健康運UP | 卵♬らん♬ハウス(田隅養鶏場)

473 views

トップ画像:むのじじょうさんより

(市川町FACEBOOKより)
金運・健康運を呼ぶ「タズミの大寒のたまご」
「大寒の卵」とは、大寒の日に産まれた卵のことで、昔から「大寒の卵」を食べると「金運や健康運に良い」と言われています。
なぜなら、1年でもっとも寒さが厳しい大寒は、鶏が水を飲む量を控える反面、体内に栄養を摂り込もうとして飼料を多く摂る時期でもあるため、栄養分が普段よりも十分に卵に行き届くので、濃厚で栄養価の高い卵を産みます。

2014年からは大寒当日には「大寒祭」として直売イベントも行われてる模様。(写真:2014年)

場所

(有)田隅養鶏場
〒679-2332 兵庫県神崎郡市川町田中54−1

ねこさん
ねこさん
2018年も「直売あり」ということなので行ってこよう?

2018年1月22日追加画像


神河町猪篠の古着屋さん ミス・ジャーニー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。