求人情報がGoogle しごと検索(Google for Jobs)に対応しました。

求人情報がみてもらえない!あまりコストがかけられない!という声に対応。日本国内シェア75%を超えるGoogleの検索システムと連動した求人情報「Google しごと検索」に求人情報を掲載してみませんか。

Google しごと検索(Google for Jobs)

Google しごと検索とは、Googleの検索結果に対して、求職に関するキーワードを入力すると現在位置と関連して求人情報が検索結果画面に表示される仕組みのことで日本では2019年1月に実装された機能で一般検索結果と異なり優位に表示されます。

Google しごと検(Google for Jobs)

Google しごと検索によって表示される求人情報は、企業の募集地、時給、雇用形態、情報の提供元などの要素で構成されているリッチリザルトですがGoogleが判別できるようマークアップされていることが必要ということで一般的に導入されている企業はまだ少なく求人情報サービスからの表示が目立ちます。

リッチリザルトとは

通常はタイトル、詳細とサイトURLなどで構成される検索結果ですがユーザーに快適な検索体験をと様々な機能が実装されています。

対応した構造情報にすることでGoogleの検索結果に目次情報や商品であれば金額や在庫などがサイトにアクセスせずとも分かるように。検索結果でアクセスしたものの「あれ?なんだか思っていた内容と違う・・・」なんて経験をされた方も多いはず。

イベントにはイベント用の商品には商品の求人情報には求人情報の構造化が必要となりますがGoogleで検索されるユーザー数が圧倒的な現状では検索結果に優位性をもたせることは重要な取組みと言えるでしょう。

マークアップとは

文書構造などの情報をGoogleが正しく認識できるように構成要素に意味付けを行っていくことです。

求人情報がGoogle しごと検索(Google for Jobs)に対応

Google しごと検索(Google for Jobs)に対応

Google しごと検索(Google for Jobs)に対応

流れとしては検索ワードに求人関連を入力された場合にGoogle しごと検索(Google for Jobs)に表示。業種や公開日によって表示され「応募ボタン」よりいいものタウン内求人情報ページへ。そこから設定したメールやお電話で応募という形にですがサイト内情報との連動や求人ページの作りこみも可能なのでより詳しいアピールも可能になりました。

従来の求人情報

従来、いいものタウン内での求人情報は通常の検索レベルでの検索結果での表示とサイト内求人情報コーナーへの掲載のみとなっていました。

たとえばキーワード「福崎町 求人 いいものタウン」だとスマホでの検索結果はこんな感じ。

求人

しかしながら求人情報は激戦区。さすがに「いいものタウン」まで入れて検索する方は居ないはずw検索結果上位を表示させるとなると情報量と質と実績は大事ですよね。

通常は「福崎町 求人」など「(地域名)求人」、「(職種)求人」のようなキーワードで探される方は多いのでは。

ハローワークにIndeed、タウンワークと大手求人サイトが並びます。

求人情報の検索方法としては位置情報と連動したスマホ端末で該当ワードを検索し検索結果でリンク先をクリック、条件を絞り込んで・・・・なんて感じ。

数年前までは仕事探しとなるとハローワークへ出向いて端末から検索や求人雑誌、求人フリーペーパーを見る、パソコンで求人専用サイトを閲覧するケースが多くありましたが昨今のスマートフォンの普及によりスマホで求人を検索される方が急増しています。

イベントの掲載もOK

「神河町 イベント」での検索結果 ※情報提供元:いいものタウン

※「近くのイベント」などでの検索でもOK(対象イベントが近隣に限る)

※イベントの登録をご希望の場合はお問合せください。

「エルデホール」での検索結果 ※情報提供元:いいものタウン

※スポットでのビジネス情報結果に表記。

※イベントの登録をご希望の場合はお問合せください。

お問合せ

※神崎郡エリア近郊での求人情報の掲載をお考えの場合はぜひ♪


井上玩具店-破魔弓・羽子板

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。