身近な話題を投稿してみよう!

中京テレビ「Newsキャッチ」で多可町「一日ひと褒め条例」が放送

中京テレビ「Newsキャッチ」で多可町「一日ひと褒め条例」が放送

2019年11月6日、多可町議会の清水俊博議長が「一日ひと褒め条例」の話題で、中京テレビ「Newsキャッチ」の取材を受けました。(2019年11月6日放送)

一日ひと褒め条例

平成30年12月26日提出

情報通信技術の発達により生活は便利になった。特に情報伝達においては、SNSの普及により瞬時にして情報が世界を駆け巡る時代である。

しかしながら、コミュニケーションを促進し、社会的なネットワークの構築を支援するはずの技術が、匿名のまま他人を批判、傷つけることができる時代にもなった。

人と人が言葉を交わすことは、心と心を通わすことでもある。褒める言葉や感謝の言葉は、人々により一層寛容な心を養い、元気な社会づくりに大きく寄与できる。

よって、敬老の日発祥のまち多可町は、住民、事業所、町が協働して元気で明るく心豊かで「ありがとう」があふれるまちづくりを目指し、ここに一日ひと褒め条例(以下「条例」という。)を制定する。(平成 31 年1月1日から施行)

COMMENT

妖精が顔出すパンケーキ専門店「こびとぱん福崎店」
協賛企業募集中

※「暮らし」カテゴリー内

タイトルとURLをコピーしました