身近な話題を投稿してみよう!

神崎郡市川町で紫色の夕焼け|2019年6月23日(日)

紫の夕焼け

2019年6月23日(日)午後7時を過ぎたころ、なんだか空がやたらと明るい。
外に出てみると町全体が夕焼け色に染まっているような感じでなんだかそわそわ。

空を見ると沈む夕日を受けてピンク色の雲と空の水色が溶け合っていました。こちらは神崎郡市川町での様子。神河町でも同様に紫になっていた模様。

紫の夕焼け

次第に空は紫に。

太陽の位置や大気中の粒子(雲や水蒸気、塵など)様々な条件でなるのか毎日見れるというわけではありません。

田植え後の水田に映る情景

紫の夕焼け

紫の夕焼け

あまり長くは見れない?

染まりかけて10分、15分後にはいつもの夕焼けでした。

ちなみに

2018年の市川まつりの際もすごい空でした。

参考:「幻想的な空。第37回市川まつり | 橋本忍生誕百周年記念

COMMENT

※「暮らし」カテゴリー内

【市川町】ブルーベリー狩り体験|AND sense FARM(アンドセンスファーム)
投稿機能
タイトルとURLをコピーしました