メンバーになって投稿してみよう!
【姫路市】小麦の奴隷 姫路駅前店 グランフェスタに11月オープン

【姫路市】小麦の奴隷 姫路駅前店 グランフェスタに11月オープン|ザックザクカレーパン

ホリエモン発業の新地方活性型ベーカリーブランド「小麦の奴隷(こむぎのどれい)」が姫路に2021年秋上陸。

姫路駅前グランフェスタ4番街に11月オープン予定(※2021/10/05時点情報)。

小麦の奴隷 姫路駅前店

所在地兵庫県姫路市駅前町188-1 グランフェスタ4番街
オープン2021年11月
公式SNSInstagram
ねこさん
ねこさん
インスタのID「dorei_himeji」ってインパクト大!

姫路の奴隷【ニック】

小麦の奴隷 姫路駅前店の店長【ニック】のアカウント。

小麦の奴隷とは

新・地方活性型ベーカリーと銘打ち堀江貴文氏発案の下、整体師や役者など多彩な経歴を持つ橋本玄樹氏、レモネードフランチャイズをわずか2年で60店舗にまで拡大させた手腕をもつ河村征治氏がタッグを組み起ち上げた、株式会社こむぎの(北海道大樹町)が展開するベーカリーフランチャイズ店。

1号店は北海道大樹町、人口5,400人程度の小さな田舎町で誕生しました。開業3カ月間でザックザクカレーパン1万食の販売を達成し、カレーパングランプリ2020では金賞を受賞しています。

一躍注目された同ブランドへは出店希望が多数寄せられ、全国各地への展開。姫路駅前店もそのひとつ。

画像:©SDUMSmediaJapan株式会社

 

COMMENT 追加情報やリクエスト

※追加情報や質問、レビューなどを任意に投稿することができます。
※コメントは一般公開されますので個人情報の記入はお控えください。
※メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントが可能ですが返信が必要な場合はご入力ください。
タイトルとURLをコピーしました