身近な話題を投稿してみよう!
甘さがぎゅぎゅっと!兵庫県産「スイートモーニング」が数量限定で予約販売開始

甘さがぎゅぎゅっと!兵庫県産「スイートモーニング」が数量限定で予約販売開始

JA全農兵庫が運営する、産地直送通販サイト「JAタウン」内のショップ「あつめて、兵庫。」にて、6月7日より「JA兵庫南 スイートモーニング(約2kg)」の予約販売を開始。

スイートモーニングは、糖度が一番高い早朝の「朝採り」が原則で、1株に1本のみ、また1本300g 2Lサイズ以上のボリュームなどの条件が設けられています。このようなスイートモーニングの認定基準を突破するのは、スイートコーン全体の収穫量の約3割のみです。
そんなスイートモーニングが、今年は先着100箱限定で、早割価格で販売されますので、ぜひ一度お召し上がりください。

販売詳細

予約販売開始日2023年6月7日(水)
出荷開始時期2023年6月20日頃(予定)
出荷元JA兵庫南
早期購入割引先着100名様に限り、以下の早期購入割引価格(税込)で販売いたします。
通常価格3,360円 → 早割価格2,980円(380円お得)

【商品ページ】

【2023年度終売】JA兵庫南 スイートモーニング(約2
甘さがぎゅぎゅっと!今年の夏も「スイートモーニング」♪

「スイートモーニング」の特徴

スイートモーニングって?

皮が薄くみずみずしいスイートコーン。
糖分が一番高い早朝に朝採りし、さらに厳選したものだけを『スイートモーニング』と名付けました。
生産者とJA兵庫南が一体となって、採れたてのおいしさを多くの人に届けたいと早朝の収穫や厳格な安全管理などに取組み、ブランド化を進めています。

朝採り

トウモロコシの糖分は、夜の間に蓄えられるため 「スイートモーニング」の収穫は、糖度が一番高い早朝の「朝採り」が原則です。

基準突破は収穫量の約3割のみ

「スイートモーニング」の条件のひとつが、 1本 300g 2Lサイズ以上のボリューム。
JA兵庫南独自の規格を設け、各農家から集荷されたスイートコーンを1本1本ていねいに検品します。
その結果、「スイートモーニング」として選ばれるのは全体の約3割です。

店頭では1,000本が1時間で完売することも!

1株に1本という希少性に、約1か月間のみという短い出荷時期も相まって知る人ぞ知る人気のブランド。
出張販売すると1,000本が1時間で完売、販売所でも午前中には売り切れてしまうほどです。

JA兵庫南でとうもろこしを育てる理由

トウモロコシの甘さは、太陽の光と高温の環境で増していきます。
瀬戸内ならではの温暖な気候と日照量に恵まれたJA兵庫南の東播地区は、その栽培に最適の気候条件が揃っているのです。
ちなみに スイートモーニングは甘味の強いスイートコーンのなかでも実の皮が薄く、口残りが少ない3品種から厳選されます。

COMMENT