身近な話題を投稿してみよう!
ヤマサ蒲鉾の看板商品「城下町どっぐ」が期間限定で出張販売

ヤマサ蒲鉾の看板商品「城下町どっぐ」が期間限定で出張販売

姫路市の練り製品製造メーカーであるヤマサ蒲鉾株式会社が、アリオ加古川店にて5月20日・21日の2日間限定で「城下町どっぐ」の出張販売を行います。

「城下町どっぐ」は、チーズかまぼこにホットケーキミックスのような甘い生地を絡ませ油で揚げたヤマサ蒲鉾の看板商品。ふわふわな生地の甘さとチーズかまぼこのほんのり塩味がおいしい、見た目はアメリカンドッグのような商品で片手で持ちながら食べることができます。
和風で地味なイメージのかまぼこを「スナック感覚でお洒落に食べてほしい」というコンセプトで2007年に開発されました。
それ以来、メディアでも多数取り上げられイベントの際には1日3,000本近く売れることもある人気商品となっています。

通常はヤマサ蒲鉾の直売店(夢鮮館・大手前店・山陽店)のみの販売ですが、5月20日・21日の2日間限定でアリオ加古川店ルーフガーデンにて出張販売が行われます。
普段、姫路でのイベントの時にしか登場しないキッチンカーですが、この日のために姫路を出て販売。キッチンカーにはヤマサ蒲鉾のキャラクターである「ヤマサのさっちゃん」が描かれ、城下町どっぐを持ってキッチンカーの前で写真撮影をされる方も多いとか。

ぜひこの機会に、「城下町どっぐ」を食べてみては?

ヤマサ蒲鉾の看板商品「城下町どっぐ」が期間限定で出張販売

 

 

COMMENT

いいものタウン

いいものタウン(メディア事業部)

兵庫県まんなかエリアを中心にショップや企業からのニュースリリースや新サービスをメインに発信しています。
運営:株式会社いいものタウン(所在地:神崎郡福崎町福田116-1 福崎町商工会館内)

Follow
投稿機能