身近な話題を投稿してみよう!
ゲーム

「缶けり」を遊ぶための「カンケリ専用カンセット」が4/29(金)に公式オンラインショップで発売

「缶けり」を遊ぶための「カンケリ専用カンセット」が4/29(金)に公式オンラインショップで発売

オインクゲームズから、「缶けり」を遊ぶための「カンケリ専用カンセット」が発売されます。ゲームマーケット2022会場にて発売し、その後公式オンラインショップにて4/29(金)に販売開始。

こちらの商品は、一般社団法人鬼ごっこ協会の協力のもと、優れた伝承ゲームである「カンケリ」を、しっかりとしたモノとルールという形で残していきたい、という強い気持ちから開発されました。

「缶けり」を遊ぶための「カンケリ専用カンセット」が4/29(金)に公式オンラインショップで発売

1300年以上続く鬼ごっこ文化の流れを受け継ぎ、戦後またたく間に子どもたちに普及した「カンケリ」。身体を動かす喜びに加えて、戦略性や”ボードゲーム的な”ジレンマが存在するこの遊びは、昭和の子どもたちを虜にしました。
遊ぶのに適した缶の消失や場所の減少とともに遊ばれなくなってきていますが、現代の子どもたちや、すでに遊ばなくなった大人たちにも、ぜひ遊んで欲しい伝承ゲームです。

「カンケリ専用カンセット」では、子どもたちに愛された「カンケリ」のシンプルな面白さはそのままに、ルールをまとめています。遊びやすいアイテム一式を収容したプラ製のパッケージは、そのままカンとして使えるよう、蹴りやすい大きさにこだわっています。日本の鬼ごっこ文化の歴史から「カンケリ」に迫る、一般社団法人鬼ごっこ協会による解説本「カンケリのデザイン」もセットになった商品です。

「缶けり」を遊ぶための「カンケリ専用カンセット」が4/29(金)に公式オンラインショップで発売

「缶けり」を遊ぶための「カンケリ専用カンセット」が4/29(金)に公式オンラインショップで発売

「缶けり」を遊ぶための「カンケリ専用カンセット」が4/29(金)に公式オンラインショップで発売

昭和の子どもたちを魅了した外遊び「カンケリ」は、カンを守る親と、カンを蹴ろうとする鬼に分かれて遊ぶ、アクティブなかくれんぼ。鬼はカンを蹴る前に親に見つかると捕まえられてしまう。隠れて様子をうかがい、機を見計って飛び出そう。
日が暮れるまでに熱中して遊んだ世代も多いこの遊び。世の中のカンが薄く改良されていくとともに遊ばれなくなっていきましたが、一般社団法人鬼ごっこ協会の協力を得て、ルールをまとめ、遊びやすいカンとともに、ひとつのパッケージにおさめられています。

カンケリのルール概要

・ひとりが「親」になり、それ以外が「鬼」です。
・「親」はカンを守りながら、隠れている「鬼」を見つけ、カンのそばで名前を呼びます。
・「鬼」は「親」から隠れながら、名前を呼ばれる前にカンを蹴ることを目指します。
※詳しいルール説明やアイテムの使用方法は説明書に記載されています。

「缶けり」を遊ぶための「カンケリ専用カンセット」が4/29(金)に公式オンラインショップで発売
「缶けり」を遊ぶための「カンケリ専用カンセット」が4/29(金)に公式オンラインショップで発売

商品概要

商品名「カンケリ専用カンセット」
価格ゲームマーケット会場では 冊子「カンケリのデザイン」とセットで特別価格2000円で販売
対象年齢6歳以上
プレイ時間約10分
プレイ人数2~10人
内容物カンケリ専用カン(兼パッケージ)1個 / ペグ1本 / ひも1本 / くじ10本 / 遊び方説明書
ゲームデザイン日本の子どもたち
監修一般社団法人鬼ごっこ協会
ディレクションアートワーク:佐々木隼
紹介ページURLhttps://oinkgames.com/ja/games/analog/kankeri

 

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました