身近な話題を投稿してみよう!

全国高校生花いけバトル 近畿大会、相愛高校チームが全国大会へ

全国高校生花いけバトル 近畿大会、相愛高校チームが優勝

流派も所属も部活動にもとらわれない、高校に在学していれば誰でも参加することができる、日本唯一の高校生対象の花の大会「全国高校生花いけバトル 近畿大会 2022」が10月2日、三井アウトレットパーク 大阪鶴見で開催されました。

参加資格は、日本全国の高校に在学している高校生、2人1組のチーム戦、いける時間はたった5分、作品の美しさだけでなく、パフォーマンス性、独創性、所作などが審査の対象となります。

近郊では姫路工業高等学校がエントリー。近畿大会全体では10校24チームが参加。

全国高校生花いけバトル 近畿大会、相愛高校チームが優勝

©一般社団法人 花いけジャパンプロジェクト

優勝したのは相愛高等学校(大阪市中央区)から出場した、チーム「相愛楓葉(そうあいめーぷるりーふ)」。「自分なりの色あわせができた」「普段あまり使わない素材を使ったが最高の作品ができた」と二人。

2023年1月に行われる決勝大会へ進みます。

※画像:全国高校生花いけバトル イメージ ©一般社団法人 花いけジャパンプロジェクト

全国高校生花いけバトル 近畿大会

開催日時2022年10月2日(日) 13:00スタート
開催会場三井アウトレットパーク 大阪鶴見
企画運営一般社団法人 花いけジャパンプロジェクト

大会の様子

YOUTUBE

出場校

  • 京都府立桂高等学校
  • 相愛高等学校
  • 京都産業大学附属高等学校
  • 大阪府立園芸高等学校
  • 高槻高等学校
  • 兵庫県立姫路工業高等学校
  • 奈良商工高等学校
  • 神戸龍谷高等学校
  • 兵庫県立赤穂高等学校
  • 滋賀県立湖南農業高等学校
    順不同

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました