お金

【三次締切分】小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)の補助事業者を採択

独立行政法人中小企業基盤整備機構(略称:中小機構)は、中小企業生産性革命推進事業として実施中の、令和2年度補正予算「小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)」について、三次締切分の補助事業者の採択結果を発表しました。

採択結果概要

・補助金名:「小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)」
・公募期間:令和2年4月28日(火曜)から令和2年8月7日(金曜)【三次締切分】
・採択者数:12,664者

採択結果

日本商工会議所

全国商工会連合会

中小企業生産性革命推進事業とは

中小企業・小規模事業者が直面する相次ぐ制度変更や、かつてない事業運営環境の変化に対し、中小企業・小規模事業者の皆様に柔軟に対応していただくため、設備投資、IT導入、販路開拓等の支援を、一元的かつ機動的に実施し、複数年にわたって中小企業・小規模事業者の生産性向上を継続的に支援する事業です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付(※jpeg、png、gifはすべてjpegに変換され表示されます)

※コメントは一般公開されます。匿名、ニックネームでコメントが可能です(メールアドレス不要)。個人情報の記入はお控えください。

この記事を書いた人

いいものタウン
いいものタウン兵庫県神崎郡エリアを中心とした地域情報サイト
イベントやグルメ、暮らしなど「毎日がチョット楽しくなる」地域の話題を発信中。サイトでのプレスリリースや広告掲載など情報発信に関わることならご相談ください。