メンバーになって投稿してみよう!
兵庫県広域防災センターとカルビーが連携し日常備蓄を推進

兵庫県広域防災センターとカルビーが連携し日常備蓄を推進

カルビー株式会社と兵庫県広域防災センターがローリングストック(日常備蓄)推進するため連携。

カルビー株式会社は防災体験学習参加者に対し、「フルグラ®ビッツ」とローリングストック(日常備蓄)推進リーフレットを2022年1月5日(水)から1年間、提供します。

カルビーは、毎日の暮らしの中で親しんでいただいている商品からローリングストックの考え方を伝え、防災意識の向上を目指すプロジェクト「幸せ備蓄プロジェクト」を推進しており、プロジェクトの一環として、ローリングストックの考え方を広め、防災意識の向上を図るため兵庫県広域防災センターと連携する運びに。

阪神・淡路大震災発生の1月に合わせ、防災体験学習参加者に対し、それぞれ防災製品等推奨品の「26gフルグラ®ビッツ」1袋と、ローリングストック推進リーフレット1枚を配布します。

兵庫県広域防災センターとカルビーが連携し日常備蓄を推進

兵庫県広域防災センターの森田センター長は「今後発生が懸念される大災害等に備え、各家庭で非常食を備蓄していただくことはとても重要と考えております。この度、カルビー様から提供いただいた『フルグラ®ビッツ』を活用し、県民の皆様に『ローリングストック』を普及啓発していきます。」とコメント

スポンサーリンク

ローリングストックとは

家庭で普段から少し多めに食材や加工品を買っておき、使った分だけ買い足すことで常に一定量の食料を家に日常備蓄しておく方法。

ローリングストック用フルグラ®ビッツBOX

兵庫県広域防災センターとカルビーが連携し日常備蓄を推進

「災害食大賞©2021」の「ローリングストック部門」で、最優秀賞を受賞。

COMMENT 追加情報やリクエスト

※記事への追加情報や質問、レビューなどを任意に投稿することができます。
※メールアドレス不要、匿名、ニックネームでコメントが可能です。返信が必要な場合はご入力ください。
※コメントは一般公開されますので個人情報の記入はお控えください。
※安全にご利用いただくため、外部サイトへのリンク付きのコメントは投稿できません
タイトルとURLをコピーしました