身近な話題を投稿してみよう!

200人がお祝い。福崎町の愛されカッパ「ガジロウ」10周年セレモニーが開催

200人がお祝い。福崎町の愛されカッパ「ガジロウ」10周年セレモニーが開催

福崎町―― 2月14日、福崎町の観光化に欠かせない存在として知られる「ガジロウ」が、10周年を迎えたことを祝うセレモニーが、福崎町辻川観光交流センターで開催されました。

アルミカン(松竹芸能)の二人や関係者、そしてファンなど約200名が、この特別な日に集結し、ガジロウの10周年を心から祝福しました。

10周年セレモニーでは、「ガジロウのあゆみ」と題したメモリアルムービーが上映され、ガジロウが観光化に果たしてきた役割やその歴史を振り返り。

200人がお祝い。福崎町の愛されカッパ「ガジロウ」10周年セレモニーが開催

そして、会場の期待が高まる中、ガジロウが登場。(上映された動画はこちら

200人がお祝い。福崎町の愛されカッパ「ガジロウ」10周年セレモニーが開催

感慨深い表情で、すてきな出会いであったことを語り、今後も福崎町を一緒に盛り上げていく決意を新たにしたのはアルミカンのお二人。

200人がお祝い。福崎町の愛されカッパ「ガジロウ」10周年セレモニーが開催

また、10周年イベントとして実施されていたガジロウの絵コンテストの入賞作品の授賞式も開催。

200人がお祝い。福崎町の愛されカッパ「ガジロウ」10周年セレモニーが開催

ガジロウの絵コンテスト授賞式

入賞作品を含め、応募作品は2月29日まで館内で展示され、ガジロウへの愛と称賛が作品の中に込められています。

福崎町の歴史に新たな節を刻んだガジロウ10周年セレモニー。

今後もガジロウと福崎町の絆が深まり、地域の発展に貢献していくことでしょう。

COMMENT

毎日の暮らしに彩りを。ギフトショップ「ヒサヤ」
メール会員募集
タイトルとURLをコピーしました