銀の馬車道・鉱石の道 高校生フォーラム

銀の馬車道・鉱石の道 高校生フォーラム

日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」沿線の地域資源を守り、後世に受け継ぎ、地域に誇りを持ってもらえるよう、沿線市町の高校生たちによる地域魅力発見ワークショップを開催してきました。このたび、高校生たち自身が考えた、地域を巻き込んだ新たなプロジェクトを発表するフォーラムが開催されます。

日時

2019年12月14日(土)13:30~16:00

場所

神河町グリンデルホール

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64 (MAP)

内容

銀の馬車道・鉱石の道 高校生フォーラム

(1)主催:日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」推進協議会
(2)運営:特定非営利活動法人姫路コンベンションサポート
(3)日時:令和元年12月14日(土曜日)13時00分~16時00分
(4)場所:神河町グリンデルホール(神崎郡神河町寺前64番地)
(5)参加校:市川、神崎、飾磨、福崎、生野、姫路南高校(予定)
(6)概要

1.高校生ワークショップからの提案
2.愛媛県立新居浜南高等学校ユネスコ部※の活動発表
※別子銅山の勉強に力を入れ、情報発信のほか観光ガイドとしても活躍
3.高校生のトークセッション
4.講演:丁野 朗 先生(文化庁日本遺産選定委員)
「地域遺産を活用した若者主体の取り組みについて」

事前申込不要、直接会場へお越し下さい。(客席数402席) ※参加費無料

【参考】高校生による地域の魅力発見ワークショップ

高校生たちに、地域に関わることの楽しさを知ってもらい、日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」が抱える課題解決につなげる実施可能なプロジェクトを企画し、フォーラムにて発表することを目的に開催しました。

8月4日(日曜日):「銀の馬車道・鉱石の道」って?
9月8日(日曜日):「銀の馬車道・鉱石の道」の課題の抽出
10月20日(日曜日):高校生のアイデアの提案
11月17日(日曜日):フォーラムに向けた作業

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付(※jpeg、png、gifはすべてjpegに変換され表示されます)

※コメントは一般公開されます。匿名、ニックネームでコメントが可能です(メールアドレス不要)。個人情報の記入はお控えください。

この記事を書いた人

いいものタウン
いいものタウン兵庫県神崎郡エリアを中心とした地域情報サイト
イベントやグルメ、暮らしなど「毎日がチョット楽しくなる」地域の話題を発信中。サイトでのプレスリリースや広告掲載など情報発信に関わることならご相談ください。