身近な話題を投稿してみよう!

西日本初!神戸どうぶつ王国に砂漠の妖精「グンディ」が登場

西日本初!神戸どうぶつ王国に砂漠の妖精「グンディ」が登場

神戸どうぶつ王国で、砂漠の妖精「グンディ」が2022年3月4日(金)より公開。

世界ではヨーロッパの一部と、日本では2園(神戸どうぶつ王国と埼玉県こども動物自然公園)での飼育となっており、西日本では初登場(※日本動物園水族館協会加盟園館)。

西日本初!神戸どうぶつ王国に砂漠の妖精「グンディ」が登場

公開日2022年3月4日(金)~
公開時間開園中はご覧いただけます
公開場所コンタクトアニマルズ グンディ展示場

グンディ

砂漠の妖精と呼ばれる「グンディ」。ヤマアラシに近い仲間で、体長約20cm、体重約300g。神戸どうぶつ王国によると「社会性のある種で、数頭の群れで暮らします。群れには階級があり、時には喧嘩をしたりしますが、重なりあったり、キスをするようなしぐさ等、仲間とのコミュニケーションをとる姿が可愛い」とのこと。

西日本初!神戸どうぶつ王国に砂漠の妖精「グンディ」が登場

西日本初!神戸どうぶつ王国に砂漠の妖精「グンディ」が登場

神戸どうぶつ王国
神戸どうぶつ王国
“砂漠の妖精”グンディたちの可愛い姿をぜひご覧ください
英名Common gundi
学名Ctenodactylus gundi
分類げっ歯目 グンディ科
食べ物植物の葉、花、茎、果実、種子など
分布モロッコ東南部、アルジェリア北部、チュニジア、リビア北部の砂漠にある岩場や低木地

お問い合わせ先

神戸どうぶつ王国(株式会社どうぶつ王国)
〒650-0047兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-9 TEL:078-302-8899

COMMENT

※「ニュース」カテゴリー内

福崎町文珠荘|播磨平野を一望するお食事と癒しの湯
ねこさんの部屋
タイトルとURLをコピーしました