神戸高速線の西元町駅にエレベーターを設置|3月26日(木)から供用

神戸高速線の西元町駅にエレベーターを設置|3月26日(木)から利用可能

阪神電気鉄道株式会社は、国、兵庫県、神戸市の補助を得て実施していた神戸高速線の西元町駅のバリアフリー化工事を完了し、3月26日(木)始発からエレベーター(東口)2基が利用可能になるとを発表。

神戸高速線の西元町駅にエレベーターを設置|3月26日(木)から供用

西元町駅に設置するエレベーターの概要

設置場所・台数

西元町駅(東口)
・地上~改札階(地下1階)~下りホーム階(地下2階)を結ぶエレベーター1基
・改札階(地下1階)~上りホーム階(地下2階)を結ぶエレベーター1基
合計2基

供用開始日

3月26日(木)始発から

阪神電気鉄道株式会社 https://www.hanshin.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付(※jpeg、png、gifはすべてjpegに変換され表示されます)

※コメントは一般公開されます。匿名、ニックネームでコメントが可能です(メールアドレス不要)。個人情報の記入はお控えください。

この記事を書いた人

いいものタウン
いいものタウン兵庫県神崎郡エリアを中心とした地域情報サイト
イベントやグルメ、暮らしなど「毎日がチョット楽しくなる」地域の話題を発信中。サイトでのプレスリリースや広告掲載など情報発信に関わることならご相談ください。