地域とトレンドをつなぐ情報サイト|いいものタウン
ニュース

「まん延防止等重点措置」対象市町が追加

急増するコロナ新規陽性者数を鑑み兵庫県は4月1日、国に「まん延防止等重点措置」の適用を要請し、決定されました。

決定を受け、特に感染が拡大している神戸市、阪神南地域(尼崎市、西宮市、芦屋市)を対策強化重点区域とし、4月5日より営業時間短縮要請など対策が強化されます。該当地域については5月5日までさらなる時短を要請。

また兵庫県まん延防止等重点措置・時短要請等コールセンターが新設されました。(078-362-9921 平日 午前9時~午後5時)

4月15日、全県の感染拡大状況を踏まえ、現在「まん延防止等重点措置」の実施対象としている神戸・阪神南地域4市に、伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町及び明石市の区域を追加し、計9市1町を対象区域とすることが発表されました。

また「まん延防止等重点措置実施区域外の要請地域」※中播磨地域(姫路市、市川町、福崎町、神河町)、明石市を除く東播磨地域(加古川市、高砂市、稲美町、播磨町)についても5月5日まで時短要請期間が延長されます。

スポンサーリンク

まん延防止等重点措置とは

「まん防(まんぼう)」などと省略されることのある「まん延防止等重点措置」は法律に基づいて適用される措置で「緊急事態宣言」が政府が都道府県単位で出すものに対して「まん延防止等重点措置」は政府が対象とした都道府県の知事が都市単位で措置、対策を行います。

ざっくりまとめると「県単位である緊急事態宣言を出すほどではないが市町村レベルで措置を講じる必要がある」という状況であるということでしょう。

兵庫県「まん延防止等重点措置」の実施対象

飲食店等における対策の徹底を図り、感染に対する県民の不安解消につなげるため、パトロールを行う

4月15日の改定版では記載を確認できず

神戸市、阪神南地域(尼崎市、西宮市、芦屋市)を重点区域(4/5~5/5)

実施期間4月5日(木) ~5月5日(水・祝)
対象地域神戸市、尼崎市、西宮市、芦屋市
対象店舗飲食店等 約16,000店舗
内容飲食店・遊興施設 時短営業時間
5時00分~20時00分(酒類提供
11時00分~19時00分)

4月15日に5市1町が追加

神戸・阪神南地域4市は人口 10 万人当り新規感染者数がステージⅣ の基準を超えており、継続して対象区域とすると共に、新規感染者数が ステージⅣの基準を超えている保健所の管轄市町を対象に追加
追加市町阪神北地域の4市1町
宝塚保健所管内:宝塚市、三田市
伊丹保健所管内:伊丹市、川西市、猪名川町東播磨地域の1市
あかし保健所管内:明石市
要請期間2021年4月22日(木)から5月5日(水)まで
内容飲食店・遊興施設 時短営業時間
5時00分~20時00分(酒類提供
11時00分~19時00分)

飲食店等の営業時間短縮

4月21日まで

対象地域「まん延防止等重点措置実施区域」
神戸市、尼崎市、西宮市、芦屋市
「まん延防止等重点措置実施区域外の要請地域」
阪神北地域(伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町)
東播磨地域(明石市、加古川市、高砂市、稲美町、播磨町)
中播磨地域(姫路市、市川町、福崎町、神河町)
期間令和3年4月5日~5月5日令和3年4月1日~4月21日
内容営業時間
5時00分~20時00分(酒類提供
11時00分~19時00分)
営業時間 5時00分~21時00分

(酒類提供 11時00分~20時30分)

※4月22日以降

対象地域「まん延防止等重点措置実施区域」
神戸市、尼崎市、西宮市、芦屋市伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町及び明石市)
「まん延防止等重点措置実施区域外の要請地域」

東播磨地域(加古川市、高砂市、稲美町、播磨町)
中播磨地域(姫路市、市川町、福崎町、神河町)

期間令和3年4月22日~5月5日令和3年4月22日~5月5日
内容営業時間
5時00分~20時00分(酒類提供
11時00分~19時00分)
営業時間 5時00分~21時00分

(酒類提供 11時00分~20時30分)

飲食店等での感染対策の徹底

  • アクリル板の設置又は利用者の適切な距離の確保、消毒液設置、換気の徹底
  • 入場者にマスク着用を徹底し、していない者の入場を禁止
  • 発熱など感染症の症状のある者の入場を禁止
  • 従業員に対する検査の受診を勧奨
  • 飲食店は、カラオケ設備の利用を自粛
感染急拡大 まん延防止徹底要請(知事メッセージ)(令和3年4月2日)

COMMENT 追加情報やリクエスト

※コメントは一般公開されます。メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントが可能です。
※個人情報の記入はお控えください。
タイトルとURLをコピーしました