地域とトレンドをつなぐ情報サイト|いいものタウン

ビーフン最大手、もやし最大手が業務提携|流通の壁超え、野菜の消費拡大と廃棄削減

ビーフン最大手ともやし最大手が業務提携

ビーフン市場国内シェアNo.1のケンミン食品株式会社(兵庫県神戸市)は、株式会社神明ホールディングスの子会社、もやし最大手のカット野菜メーカーの名水美人ファクトリー株式会社(大分県竹田市)と3月25日㈭に業務提携契約を締結し、西日本のスーパーの青果売場専用焼ビーフンの販売を6月より開始します。

両社の西日本での知名度や商流を活かし協働で取り組むことで、コロナ禍で広がる内食需要に対応するとともに、内食需要を捉える商品をスーパーの青果売場を通じて提案することで、1年を通して野菜の消費拡大を促進し、食品ロス削減に寄与することが目的。

野菜価格の下落によって、野菜の大量廃棄が行われるなどの食品ロスが問題視される中、野菜の消費拡大と廃棄削減に貢献するとケンミン食品株式会社。

従来、スーパーマーケットのグロッサリー売場で販売されている焼ビーフン(乾めん)を、青果売場で販売することは、商習慣上難しく、名水美人ファクトリーと2社で取り組むことで、この流通の障壁を超える新しいビジネスモデルを構築していきます。

スポンサーリンク

青果向け商品の販売協力に関する業務提携

提携締結日:2021年3月25日(木)

提携事項

(1)2021年6月より九州エリアのスーパーの生鮮売り場でVEGE BE-FUN(ベジビーフン)の販売開始。
(2)2021年7月より中四国・近畿のスーパーの生鮮売り場でVEGE BE-FUN(ベジビーフン)の販売開始。
(3) 1年を通した青果売り場での提案を行う。

 

0

グルメ
スポンサーリンク

※最新情報は商品・サービスの販売元、提供元までお問合せください。
※情報の正確性、出典元の明示、利便性向上のため、当サイトから第三者ウェブサイトへのリンクが含まれることがあります。

いいものタウン

COMMENT 追加情報やリクエスト

※コメントは一般公開されます。メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントが可能です。
※個人情報の記入はお控えください。
タイトルとURLをコピーしました