地域とトレンドをつなぐ情報サイト|いいものタウン
【お手軽】京都の和菓子屋の『スライスようかん』にカカオ味が新登場グルメ・スイーツ

【お手軽】京都の和菓子屋の『スライスようかん』にカカオ味が新登場

亀屋良長株式会社が、パンにのせて焼くシート状の羊羹『スライスようかん』の姉妹品『スライスようかん CACAO』を2021年1月20日(水)より発売されました。

スポンサーリンク

「スライスようかん CACAO」製品概要

【お手軽】京都の和菓子屋の『スライスようかん』にカカオ味が新登場

価格594円(税込)
日持ち14日(常温)
販売方法店頭販売、ネットショップ
商品URLhttps://kameya-yoshinaga.com/?pid=156658106
販売店亀屋良長 本店
亀屋良長 ジェイアール京都伊勢丹店(地下1階)
髙島屋京都店 銘菓百選
大丸京都店  和菓子売り場
無印良品 京都山科店

阪急梅田本店 バレンタイン催事(9階催事場)
1/20 〜2/14
ジェイアール京都伊勢丹 バレンタイン催事(10階催事場)2/1〜2/14

『スライスようかん』とは?

【お手軽】京都の和菓子屋の『スライスようかん』にカカオ味が新登場
パンにのせてトーストすると、熱々の小倉バタートーストになる『スライスようかん』。
その手軽さが人気で、2018年9月の発売以来、総売上数は12万個のヒット商品になっています。

こだわりポイント
最高級と言われる「丹波大納言小豆」を使用。
上に乗っているバター羊羹は、沖縄の塩が味のアクセントになっています。

『スライスようかん CACAO』の特徴

【お手軽】京都の和菓子屋の『スライスようかん』にカカオ味が新登場

  • パンにのせてトーストすると、熱々の小倉バター + フォンダンショコラのトーストができる
  • インド産カカオを使ったフルーティで酸味のあるカカオ羊羹がパンとベストマッチ
  • 丹波大納言小豆の小倉羊羹と、カカオ羊羹が半々になっていて、1枚で2度楽しめる贅沢な一枚
  • 沖縄の塩をきかせたバター羊羹。
  • 小倉羊羹にはけしの実、カカオ羊羹にはカカオニブをのせ、食感と香ばしさをプラス。

『スライスようかん CACAO の食べ方

【お手軽】京都の和菓子屋の『スライスようかん』にカカオ味が新登場

食パンにスライスようかんをのせて、トースターで焼くだけ。
パンがきつね色になり、羊羹が少し沸騰するくらいまで焼くのがおすすめです。

お手頃価格で遊びごころ満載なので、プレゼントなどにもいいですね♪

COMMENT 追加情報やリクエスト

※コメントは一般公開されます。メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントが可能です。
※個人情報の記入はお控えください。
タイトルとURLをコピーしました