(開催終了)「西国三十三カ所の巡礼道を歩く」観光!ウォーキング(甘地コース)参加者募集。 #市川町

道標を辿り西国三十三カ所の巡礼道を歩く

(市川町観光協会さんより)
日本最古の巡礼といわれる西国三十三カ所の始まりは718年。今年(2018年)は草創1300年を迎えています。奥の集落には27番札所書写山円教寺から28番丹後の成相寺に至る巡礼道が通り、道の分岐点には道標が残っています。巡礼の旅人が通った古の道を歩いてみませんか?甘地八幡神社の厄神祭と同日の開催です。皆様にも厄神祭の餅まきや福引きをお楽しみいただく予定です。是非ご参加ください!

日程

平成30年2月19日(月)

集合時間

13:00~ (受付12:30~)

集合場所

甘地駅前

コース

甘地駅前→倉谷古墳→巡礼兄妹の墓→
奥姫大神社・常夜燈→道標を辿って巡礼道を歩く→蓮泉寺→甘地八幡神社→甘地駅

参加費

500円(お釣りの無きようご協力下さい)

募集人数

50人

主催

いちかわ観光ボランティアガイド

チラシ

お問合せ・お申込み先

市川町観光協会
TEL 0790-26-1040(市川町観光協会)
FAX 0790-26-1032
携 帯 080-6172-5233(当日連絡用)

情報(市川町役場)


マツモト自動車

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。