より魅力ある景観に。美装化工事が完了|神河町中村・粟賀町歴史的景観形成地区

より魅力ある景観に。美装化工事が完了|神河町中村・粟賀町歴史的景観形成地区

(画像・情報:神河町より)

神河町中村・粟賀町歴史的景観形成地区で進められていた美装化工事が完了しました。
日本遺産に認定された「銀の馬車道」が石畳風のカラー舗装になり、より魅力ある景観となりました。
旧難波酒造や竹内家住宅の前などには、馬車が行き交った往事を思わせる「馬の蹄の跡」も!
ご通行の際には、ぜひご注目ください

難波酒販店 景観形成重要建造物

難波酒販店は、近世に旧生野街道沿いの宿場町として栄えた、中村区内に位置しています。旧生野街道に面する代表的な町家で、地域の景観の核となっていることから、県の景観形成重要建造物に指定(平成20(2008)年3月)されています。

この記事を書いた人

いいものタウン
いいものタウン「神崎郡エリアを中心に地域情報を発信」
地域の話題やイベントなど「毎日がチョット楽しくなる」情報を発信中。メンバー登録でサイトに直接投稿もOK。動画制作からホームページ作成まで情報発信に関わることならご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。