レ・ボ・プロバンスが6月30日で閉店。|福崎町

レ・ボ・プロバンスが6月30日で閉店。|福崎町
849 views

兵庫県神崎郡福崎町のカフェ、ケーキ屋さんと聞いて思い浮かぶお店のひとつ「レ・ボ・プロバンス(Les Baux Provence)」さん。

フランスのアルル近くの壮大な景観を持つ岩だらけの土地であり、南方の平野を見渡せる古城がある街「プロヴァンス」をこよなく愛する建築家の方が設計して造られたお店は日本にいながらにして歴史深い西欧の世界観をあじわえる造りでした。

雪のように白いアーモンドバターやとろとろの福咲プリン、ガジロウケーキや一つ目小僧のケーキなどを頂かれた方も多かったのでは。

2019年6月30日に閉店。ちなみに妖怪ベンチの一つ目小僧はすでに撤去されている模様。

(画像・情報:むのじじょう 古井さんより)

福崎町は新たな設置店を募集。

福崎町は新たな設置店を募集。

妖怪ベンチ【一つ目小僧】の設置店募集について

メディアからの取材が途切れず続く妖怪ベンチですが、ただいま「一つ目小僧」が行き先を探しています。

福崎町の妖怪ベンチはインスタグラムなどのSNSでタグ付きで多くシェアされていて、設置した店舗は「妖怪ベンチマップ」に掲載しますので、休日には多くの観光客のみなさんがマップ片手に探しに来られます。ぜひご応募ください

妖怪ベンチの種類

一つ目小僧 1体

対象となる店舗

・福崎町内に住所を有する店舗

・観光客の集客が見込まれる店舗で、飲食業・小売業・サービス又はそれに類する業種

・納期の到来している税金を全て納めている店舗

設置場所

・店舗敷地内でかつ屋外

・休業日もベンチに座ることができる場所

※設置場所が店舗関係者の名義でない場合は土地所有者の承認が必要です

※設置に必要なスペースはおおむね畳1枚程度です

募集期間

令和元年7月8日(月)~7月22日(月)8:30~17:00(土日祝日は除く)

応募方法

「福崎町妖怪ベンチ設置応募書」を地域振興課に提出してください。

詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です