確定申告が始まります。|神河町

(情報:神河町より)

申告期間

2月18日(月)~3月15日(金)

スポンサーリンク

申告が必要な方

平成 30 年中に

・事業(自営業など)、農業、不動産(地代や家賃収入など)の所得がある方
・報酬、個人年金の受取金、保険の満期(解約)受取金などの所得がある方
・土地建物や株式等の譲渡があった方
・給与や年金を2ヶ所以上からもらっている方
・給与所得者で年末調整をしていない方、または年末調整したが所得控除額(扶養親族等)の訂正が 必要な方
・2種類以上の所得がある方
(例:給与所得と年金所得、年金所得と農業所得など)
・国民健康保険、介護保険、後期高齢者医療保険に加入している方で収入がない方

申告に必要なもの

・源泉徴収票(給与・年金等)
・配分金支払証明書(シルバー人材センター派遣の方)
・報酬等の支払調書
・収支内訳書(営業、農業、不動産所得等のある方)
⇒収入金額や必要経費は、申告までにご自身で整理・計算をしておいてください。
・個人年金や保険の満期(解約)受取金等の支払証明書
・国民年金、建設国保、任意継続保険料の支払証明書
・生命保険料、個人年金保険料、地震保険料(旧長期損害保険料)の支払証明書
・障害者控除を受ける人は、該当者の身体障害者手帳等の障害者手帳
・医療費の明細書 ⇒申告までにご自身で作成しておいてください。
・印鑑(シャチハタは不可) ・還付申告をされる方、新たに口座振替を希望される方は、本人名義の口座番号が確認できるもの
・マイナンバーの確認できる書類 ・税務署から送付されてきたお知らせハガキ(ある方のみ)

問合せ 神河町税務課 34-0961

ホームページ制作・運用サポート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です