エルデ秋の映画祭 2019 | 定番時代劇の醍醐味を存分に|10月27日(日)

エルデ秋の映画祭 2019 | 定番時代劇の醍醐味を存分に|10月27日(日)

今年も文化庁、国立映画アーカイブとの共催により、 日本映画史に残る名作を3本立てで上映します。 芸術の秋に阪東妻三郎、長谷川一夫、片岡千恵蔵など、 定番時代劇の醍醐味を存分に味わえる作品をお楽しみください。

チケット1枚ご購入いただくと3本すべてを見ることができます。チケットの半券で再入場が可能ですので観たい映画だけを選択して見れます。

※上映時間までにご入場下さい。

また今年も昼食用としてお弁当(500円・税込み・お茶はついていません)引換券を販売しますのでご希望の方はチケットとあわせてお弁当引換券をご購入下さい。
なお、お弁当引換券の販売は10月22日(火)までです。当日の販売はありませんのでご注意ください。

また、お弁当を持ち込まれる方はエルデホール内イベントホールをご用意していますのでそちらをご利用いただくことも可能です。

開催日

10月27日(日)開場9:30

場所

エルデホール

上映時間

赤穂浪士

10:00~

(1961年・東映) 〈出演者〉 片岡千恵蔵、 中村錦之助、 東千代之介

銭形平次捕物控 からくり屋敷

13:30~

(1953年・大映) 〈出演者〉 長谷川一夫、アチャコ、 三浦光子、入江たか子

大江戸五人男

15:10~

(1951年・松竹) 〈出演者〉 阪東妻三郎、 市川右太衛門、 山田五十鈴

【全席自由】
※未就学児童の入場はご遠慮下さい。

主催

福崎町・福崎町教育委員会/文化庁/国立映画アーカイブ

この記事を書いた人

いいものタウン
いいものタウン地域情報サイト「いいものタウン」
いいものタウンは「みんなでつくる」兵庫県神崎郡を中心とした情報サイト。地域のイベントやグルメ、暮らしの情報など、日常のチョット気になる情報をあつめました。

広告掲載・ITサポートのお申込

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。