メンバーになって投稿してみよう!
郵便

土曜日配達の休止など、日本郵便におけるサービス見直し。10月から

総務省は17日、「日本郵便におけるサービス見直しの実施」について令和3年10月より順次実施するこをを発表。

令和2年秋の臨時国会で成立(同年11月27日)し、公布(同年12月4日)された改正法及び同法を受けて制定・公布(令和3年3月31日)した「郵便法施行規則の一部を改正する省令(令和3年総務省令第29号)」並びに内国郵便約款及び郵便業務管理規程の変更認可(令和3年4月15日)を踏まえ実施されるもので、配達日数、送達日数等に関するサービスについて見直しが行われます。

日本郵便におけるサービス見直しの概要及び実施時期

土曜日配達の休止(令和3年10月2日(土)から)
普通扱いとする郵便物・ゆうメール※について、土曜日配達を休止。
特定記録とするものも含みます。
お届け日数の繰り下げ(令和3年10月以降段階的に実施)
普通扱いとする郵便物・ゆうメール※について、お届け日数を1日程度繰り下げ。
速達郵便料金の引き下げ令和3年10月1日(金)引受分から)
速達郵便の料金を1割程度引き下げ。
配達日指定郵便料金区分の変更(令和3年10月1日(金)引受分から)
配達日指定郵便の料金区分を変更。
郵便区内特別郵便物の差出条件の変更郵便物の配達を受け持つ郵便局等に差し出すこと等を条件とする郵便区内特別郵便物について、
これまでの差出局に加え、その郵便物の配達局を受け持つ地域区分局に差し出すことができるよう条件を変更。

COMMENT 追加情報やリクエスト

※追加情報や質問、レビューなどを任意に投稿することができます。
※コメントは一般公開されますので個人情報の記入はお控えください。
※メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントが可能ですが返信が必要な場合はご入力ください。
タイトルとURLをコピーしました