地域とトレンドをつなぐ情報サイト|いいものタウン

【兵庫県】医療崩壊、酒類の持込もNG。GWに向けて知事メッセージ

兵庫県井戸知事は28日、始まるゴールデンウイークに先がけ改めてコロナ感染拡大防止のため「今一度、一人一人しっかり自覚していただき、責任ある行動を」と呼び掛けました。

その中で「感染者数の増加は止まらず、入院できない患者が1,500 人を超え、救急搬送にも支障が生じ、医師や看護師の懸命な努力が続くなど、医療体制は危機的な状況」とし、従来「医療崩壊の危機」とされていましたが、医療崩壊と明言。

これ以上の感染拡大を何としても阻止しなければならない、として「外出の自粛」「若い方々のリスクの高い行動の自粛」「出勤の抑制」について記載。

このたびの緊急事態宣言下では酒類提供の禁止が盛り込まれていますが一部「持込はOK」として問題になるケースも散見されることから「飲食店等への酒類の持ち込みも絶対に止めて」と呼び掛けています。

ゴールデンウイーク外出自粛!感染拡大阻止へ責任ある行動を!~医療崩壊~(知事メッセージ)(令和3年4月28日)

COMMENT 追加情報やリクエスト

※コメントは一般公開されます。メールアドレス不要、匿名、ニックネームでもコメントが可能です。
※個人情報の記入はお控えください。
タイトルとURLをコピーしました